teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


「Sakka」コレクション=カステルマン社 Ⅱ

 投稿者:Sugimoto.(管理者)  投稿日:2005年 4月19日(火)12時28分40秒
  カステルマン社 http://www.casterman.com/ 内の
「Sakka」コレクションのサイト紹介。>http://www.sakka.info/

谷口先生の作品としては、「孤独のグルメ」(原作 久住昌之 氏)が、
出版される予定……。
(と、どこかに書いてあったのですが、思い出せません。)
 
 

「Sakka」コレクション=カステルマン社>幸せ写真レポート

 投稿者:Sugimoto.(管理者)  投稿日:2005年 4月14日(木)21時37分1秒
  おなじみフレデリック・ボワレ氏の監修されている
カステルマン社の「Sakka」コレクションの作家の、
先生方の写真が、同氏のサイト
http://www.boilet.net/
にでています。
もちろん、谷口先生の写真もでています。
http://www.boilet.net/jp/sakka_sommaire01.html
 

「探偵 神宮寺三郎 DETECTIVE FILE」(アスペクト社)

 投稿者:Sugimoto.(管理者)  投稿日:2005年 4月14日(木)00時04分29秒
  「探偵 神宮寺三郎 シリーズ」
http://www.workjam.co.jp/product/jinguji/index.htm
という、ロングセラーの、ビデオゲームが、あるそうです。

そのキャラクターデザインなど、イラストを、担当されたのが、
谷口先生を、「師匠」と、仰がれる(>雑誌 コラムなどより)
寺田克也氏
http://www.t3.rim.or.jp/~terra/
と、これまた谷口先生を、「師匠」とよばれる
おなじみ「でっちくんさん」こと、高橋光さん
http://www.rivo.mediatti.net/~hikarut/
ら、だそうです。

その、公認ファンブック「探偵 神宮寺三郎 DETECTIVE FILE」
http://www.workjam.co.jp/news/news02_jin_sp.html
(アスペクト社
http://www.aspect.co.jp/np/details.do?goods_id=600 )
が、刊行されました。

お二方らの、イラストを見るだけで、堪能できる1冊です
ぜひ、ご一読(ご一見)を・・・・・。
 

『C68まであと144日』(command+A & ガソリン) Ⅱ

 投稿者:Sugimoto.(管理者)  投稿日:2005年 4月11日(月)21時33分18秒
  日めくりカレンダー『C68まであと144日』(command+A & ガソリン)に
でている、谷口先生のイラストを、
なんと!本サイトで、使わせていただけることになりました!

「でっちくん」さんのお計らいで、谷口先生の御了承を得られました。
谷口先生・でっちくんさん、ありがとうございます!

・・・・・・・・・COMMING SOON !?
 

雑誌「ぱふ 4月号」(雑草社)

 投稿者:Sugimoto.(管理者)  投稿日:2005年 4月11日(月)21時28分37秒
  雑草社 http://magical-j.com/zassosha/
の、雑誌「ぱふ 4月号」
http://magical-j.com/zassosha/puff/index_main.html
に(↓)その「安藤慈朗」氏の
「しおんの王」(原作「かとりまさる」氏)
http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=3143600
の「特集」が、でています。

「しおんの王」は、「アフタヌーン」http://www.afternoon.co.jp/
(<講談社 http://www.kodansha.co.jp/)に、連載中です・・・・。
 

『C68まであと144日』(command+A & ガソリン)

 投稿者:Sugimoto.(管理者)  投稿日:2005年 4月11日(月)21時26分34秒
  3月21日「30周年記念24耐(!?) コミケットスペシャル4」
http://www.comiket.co.jp/info-c/CS4/
というイベントが、開催されたそうです。

そのなかで、
先にこのBBSで、紹介された、「安藤慈朗」氏
(谷口先生アシスタント経験者で、
「しおんの王」「アフタヌーン」連載中、単行本第1巻発売中)と、
「ガソリン」さん
http://www1.wisnet.ne.jp/~gasoline/
の合同スペースの出し物
日めくりカレンダー『C68まであと144日』
http://www1.wisnet.ne.jp/~gasoline/dojin/hmkr.html
という、イラスト集を、
「でっちくん」さんのサイト
http://www.rivo.mediatti.net/~hikarut/
で知り、「でっちくん」さんにおねだりして、
1冊、送っていただきました。

谷口先生アシスタント経験者の
「安藤」さん・「でっちくん」さん・「上杉」さん・「広木」さんのほか、
谷口先生自身!!も、1枚イラストを、寄稿されていました。

すばらしい!!イラスト>漫画家・イラストレーターばかり!です。
(↑ 3番目の「URL」参考)
スゲー!って感じです・・・・・。
 

お詫び

 投稿者:Sugimoto.(管理者)  投稿日:2005年 4月11日(月)21時25分27秒
  下、4月8日に書いた記事に、誤りがありました。
訂正し、上記に書きなおしました・・・・・、↑
関係者のかたがたに、お詫び申し上げます。
 

「漫画アクション=第9号」に、「シートン=第2章 少年とオオヤマネコ その4 生きものの森」が、掲載!

 投稿者:Sugimoto.(管理者)  投稿日:2005年 4月 8日(金)00時39分2秒
  4月5日発売の「漫画アクション=第9号」
http://www.futabasha.co.jp/?magazine=action
(双葉社 http://www.futabasha.co.jp/)に
「第2章 少年とオオヤマネコ その4 生きものの森」が、
掲載されています!

日本では、例年よりおそい、「桜」が、咲きはじめています。
http://weather.yahoo.co.jp/weather/jp/leisure/sakura/
わたしは、満開の桜もすきですが、
その後の、「新緑」のころの山々のほうが、もっと好きです・・・・・。
 

石川球太氏「原人ビビ」復刻

 投稿者:Sugimoto.(管理者)  投稿日:2005年 4月 6日(水)21時37分40秒
  マニアックな話で、すみませんが、
谷口先生が、石川球太氏の、
アシスタントを、はじめられたころ、連載されていた
石川球太氏の「原人ビビ」(谷口先生インタビューより)が、
「マンガショップ」
http://www.tradersshop.com/manga/
より、復刻されるようです。

上>http://www.tradersshop.com/manga/bin/showprod?c=9784775910368
下>http://www.tradersshop.com/manga/bin/showprod?c=9784775910375

いままで、読んでみたかったですが、
古書店で、高くて(>価格)読めませんでした。
楽しみです・・・・。
 

雑誌「illustration 5月号」(玄光社)

 投稿者:Sugimoto.(管理者)  投稿日:2005年 4月 2日(土)00時11分49秒
  偶然みつけたのですが、「玄光社」という出版社
http://www.genkosha.co.jp/np/index.do
からでている雑誌の「illustration 5月号」
http://www.genkosha.co.jp/np/detail.do?goods_id=454
に、「上杉忠弘」氏という、イラストレーターの
特集がでています。

上杉氏のインタビューに、
なんと、谷口先生のアシスタントを、されていたことが、
でています。

とても、すばらしいイラストを描かれます。
上杉氏の、サイトも、発見(↓)
ぜひ、1度、ご供覧あれ・・・・・・!

http://www10.big.or.jp/~tuesugi/

 

「シートン(第1章 狼王ロボ)」(双葉社)3月28日 発売!

 投稿者:Sugimoto.(管理者)  投稿日:2005年 3月29日(火)11時09分23秒
  3月28日、双葉社
http://www.futabasha.co.jp/
から、「シートン・・・旅するナチュラリスト・・・第1巻(第1章 狼王ロボ)」
が、発売されました!(↓)
上品な、装丁で、
「原案」の「今泉吉晴」氏の、解説がついています。

一気に読むと、また、新しい発見が、あったりします。
多くの人に読んで欲しいと思います・・・・・・。

http://www.futabasha.co.jp/?isbn=4-575-93939-0&SESSIONID=fc6afed33826936462f205e79a0a6d14

 

情報ありがとうございます>S.G.さん

 投稿者:Sugimoto.(管理者)  投稿日:2005年 3月28日(月)22時58分43秒
  なかなか、更新内容がなく困っていますが、
S.G.さんから、多くの情報いただきました。ありがとうございます。
 

なんと!夏目房之介氏による「スペイン版「『坊っちゃん』の時代」解説

 投稿者:Sugimoto.(管理者)  投稿日:2005年 3月23日(水)23時55分22秒
  夏目房之介氏のサイト「で?」
http://www.ringolab.com/note/natsume2/
に、なんと、「漱石の孫=夏目房之介氏」による
「スペイン版「『坊っちゃん』の時代」解説
http://www.ringolab.com/note/natsume2/archives/003197.html#more
がでています。

房之介氏は、「坊っちゃんの時代」という作品を、
あまり良く思われていないのではないかと思っていました。
房之介氏のどの本かに、「漱石は酒を飲まなかった」との
記載がありましたので。(このコラムにもでていますが。)

ちなみに、この「で?」にでいている、房之介氏の
2冊の単行本も、読みましたが、たいへん面白いです。
単行本「漱石の孫」の、続編?もでるようです。
これも、楽しみです。

「でっちくん」さん
http://www.rivo.mediatti.net/~hikarut/
からいただいた、情報です。
(でっちくんさん、いつも、お世話になります。)
 

「漫画アクション=第8号」に、「シートン=第2章 少年とオオヤマネコ その3 出会い」が、掲載!

 投稿者:Sugimoto.(管理者)  投稿日:2005年 3月16日(水)23時17分57秒
  3月15日発売の「漫画アクション=第8号」
http://www.futabasha.co.jp/?magazine=action
(双葉社 http://www.futabasha.co.jp/)に
「第2章 少年とオオヤマネコ その2 その3 出会い」が、
掲載されています!

わたしも、山の中の田舎生まれなので、
こどものころ、森の中で遊びました。
(道に迷ってしまったこともたびたびあります。)

この「少年とオオヤマネコ」で、
すばらしいと、思うことのひとつは、
「森」が、日本の森の中と違うことです。
「日本」と「カナダ」の「森」描き分けられている・・・・。
スゴイ!・・・・と思います。
 

雑誌「SIGHT」(ロッキング・オン社)

 投稿者:Sugimoto.(管理者)  投稿日:2005年 3月 9日(水)21時35分31秒
  ロッキング・オン社 http://www.rock-net.jp/ の
雑誌 ロッキング・オン・ジャパン4月増刊号「SIGHT」23号
http://www.rock-net.jp/sight/index.html
という雑誌に、「究極のマンガ200冊!」という
特集がでています。

谷口作品はでてませんが(>なぜ?)、
あの「平田弘史」氏のインタビューがでており、
インタビュアー(あの渋谷陽一氏)に
「平田さんより絵の上手いマンガ家・・・・います?」
と、訊かれ
「・・・・大友(克洋)さんとか、谷口ジローさんとか・・・・」
と、答えています!
・・・・・・スゴイ!
 

レンタル掲示板
/10