teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


「倉吉で映画『遥かなるまちへ』を創ろう」パネルディスカッション

 投稿者:てんりん。  投稿日:2006年10月12日(木)10時10分7秒
  ごぶさたしてます。
「遥かな町へ」の倉吉からの2つお知らせです。
一つめは、
地元NPOがパネルディスカッションを開催します。
開催日時:2006年10月18日(水) 午後6時30分から8時15分
場所:倉吉シティホテル
http://www.npo-mirai.net/news/newpage1.html
二つめは、
WE LOVE くらよし「遥かな町へ」展

開催期間:2006年11月1日~26日
場所:倉吉パープルタウン/セントラルコート(倉吉市山根)
入場無料
展示内容
*「遥かな町へ」コピーパネルと同場所の写真
*「遥かな町へ」フランス版・イタリア版など各国の展示
*倉吉の定点撮影写真
*フランス国営テレビ制作番組の放映
*サブイベント「遥かな町へ」探訪ツアー(11/8)

映画できればいいな~
 
 

はじめまして

 投稿者:お~き  投稿日:2006年10月 4日(水)07時53分12秒
  実は、事情があり、結婚しても、子どもが産まれて引っ越しても
ずっと大切にしてきた谷口ジローコレクション(20册)を手放さなくては
と思いつめておりました。(泣)
初めて、このサイトに来てみましたが、少し、元気になりました。
迷うなー・・・まだ読んでない作品があるじゃないですか
どうしよう
 

未収録?

 投稿者:choco  投稿日:2006年 9月 6日(水)08時08分48秒
  芳文社の雑誌「長編コミック 昭和48年8月22日号」に高野良(原作)・谷口じろう(作画)「-殺人依頼-沈黙の群れ」が、月刊シナリオ誌原作応募入選作品として掲載されています。  

報告遅れました

 投稿者:茄子屋仁左衛門  投稿日:2006年 5月13日(土)12時58分14秒
  先日、東京高田馬場 まんがの森本店で「散歩もの」を新刊で購入した際、なんと谷口先生のサイン本でした。
ワンカット入りのすばらしい逸品です。
他にこの幸運に出会えた方はいらっしゃいますか? ちなみにサイン本はお一人様1冊のみ購入できました。
 

Contacts?

 投稿者:Leonardoメール  投稿日:2006年 5月 5日(金)02時31分53秒
  Hi,
any of you can tell me how to contact Mr.Taniguchi's literary agent? I0ve trying to track this information down on the internet but it's impossibile to find. Thanks.
Write to leobar@fastwebnet.it
 

(無題)

 投稿者:May  投稿日:2006年 5月 3日(水)21時42分9秒
  Dommage que je ne comprenne pas bien le japonais.
Jiro Taniguchi est vraiment un mangaka fabuleux !
 

『K』

 投稿者:にゅーとりの  投稿日:2006年 4月15日(土)01時00分45秒
  2度目の書き込みです。
この春休みに、小学生の娘が韓国にホームステイに行きました。
ホスト夫婦の調査票に、「山歩きが趣味」と書いてあったので、
娘に持たせたおみやげの一品に、
ジローさんの「K』を加えました。
(もちろん、文庫本ではなく単行本のほうです。絵の迫力を
楽しんでもらいたいから、ね)
喜んでもらえたようです。
 

(無題)

 投稿者:teriri  投稿日:2006年 3月25日(土)22時34分46秒
  こんにちは、はじめまして。
倉吉で「遙かな町へ」の風景散策ツアーのニュース記事を見かけたのできてみました。
既に御存知かもしれませんが、一応ご報告まで。
http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/500125006.html
 

現在、連載されているもの

 投稿者:通りすがり  投稿日:2006年 3月25日(土)10時47分32秒
  初めて書き込みします。
早速なのですが、「WORKS」の項目の現在連載中のリストを作って欲しいです。
雑誌名・タイトルなどが明記されていると大変分かりやすく、又谷口ジロー先生の現在の
お仕事についても分かると思うのでぜひ、お願いします。
 

おひさしぶりです!

 投稿者:にしひさたもつ  投稿日:2006年 3月18日(土)16時29分45秒
  Sugimoto様
お久しぶりです!「にしひさたもつ」です!
昨年は「久住昌之先生」にギャラリーでお会いできました。
そこで購入したのが「孤独のグルメ」です。
原作者が替わるとこうも「谷口先生」の作品も変わってしまうのかと
すこしおどろきました。
四周年!おめでとうございます!
私事ながら小生もサイトをリニューアルいたしました。
よろしければ「掲示板」もございますので
書き込みの方、宜しくお願いいたします!
では!

http://www6.ocn.ne.jp/~gunclub/

 

Re.オメデトウ!!>Macさん

 投稿者:Sugimoto.(管理者)  投稿日:2006年 3月 1日(水)22時55分31秒
  ありがとうございます!。

>これからも この良い作品 たくさん広めて行きましょう!

そうですよね。
わたしも、たくさんの方に、
谷口作品をよんで欲しいと思います。

ぐゎんばります!。
これからも、おねがいします。
 

オメデトウ!!

 投稿者:Mac  投稿日:2006年 2月28日(火)21時37分1秒
  4周年・・・
5年目突入おめでとうございます!!

これからも この良い作品 たくさん広めて行きましょう!

益々のご発展をお祈りしつつ・・・・
 

おかげさまで、4周年 m(__)m

 投稿者:Sugimoto.(管理者)  投稿日:2006年 2月22日(水)23時06分28秒
  おかげさまで、4周年。
お礼申し上げます。

http://www.jiro-taniguchi-fan.com/thanks.htm

 

Re.お久しぶりです>えふさん

 投稿者:Sugimoto.(管理者)  投稿日:2006年 2月19日(日)23時16分49秒
  おひさしぶりで~す。

>「遥かな町へ」・・・この作品は谷口作品ならではの「情」に溢れていて、

そのとおりですね。
アメリカ映画などの、SF的に、
「タイムスリップした方法」とか、
「過去を変えて良いかどうか」なんて、
かんがえると、どっちらけですね。

それと、過去に行っても、
「おとうさんを、連れ戻せなかった」
というところに、東洋的というか、
そういうものを感じます。

「Brog」の件ですが、わたしも、考えているんですが、
サーバーを借りて、ドメインをとってから
「Top」と「Home」が、変えれません・・・・(困)
という、ところでして。

いずれそうしたいと思います。
なんせ、アナログ人間ですので(笑)
スミマセン。
 

お久しぶりです

 投稿者:えふ  投稿日:2006年 2月17日(金)21時58分44秒
  最近やっと「遥かな町へ」を読むことができました。過去に戻る「やりなおし」のストーリーは他にも色々あるように思いますが、この作品は谷口作品ならではの「情」に溢れていて、大変すばらしかったです。

Sugimotoさんへのリクエストというかちょっとした希望なんですが、ブログのコンテンツへのリンクを、ホームページのフレームの左部分に入れてはいただけないでしょうか? いつもNEWSからブログに飛ぶので、直接1クリックで行けるようになったら嬉しいなあと思いましたので。
 

ちょっとさびしいので。

 投稿者:Sugimoto.(管理者)  投稿日:2006年 2月12日(日)22時58分13秒
  BBS>ちょっとさびしいので、
「2ちゃんねるBBS」
「谷口ジローを語ろう」置いときます。

http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1055080286/l50

 

このサイトに感謝>休日郎さん

 投稿者:Sugimoto.(管理者)  投稿日:2006年 1月 9日(月)18時01分2秒
  御来訪、ありがとうございます!

>こちらのサイトと出会い、感激しました。

ありがとうございます。
そう言っていただけると、とても、幸せです。

こちらこそ、よろしくおねがいします。
「谷口作品情報」あったら、また、おねがいします。

ブログ
http://blog.goo.ne.jp/jiro-taniguchi-fan/
もよろしくです。

写真は、貴ブログにくらべると、オソマツですが・・・・。
 

このサイトに感謝!!

 投稿者:休日郎メール  投稿日:2006年 1月 5日(木)02時21分30秒
  当時ビックコミックに掲載された「犬を飼う」を読んで涙を流しファンになりました。
コツコツと古本屋で谷口作品を買い集め今に至ります。
一時あまり連載を見かけなかった頃を考えると、ファンにとって現在はとてもシアワセです。
そして、こちらのサイトと出会い、感激しました。
ずっと疑問だったんです。オハヨー出版ってなんなんじゃい?なんかいろんな表紙があるのは何故なんじゃい?と・・・。
スッキリしました!!
これからも、よろしくお願いいたします。

http://iq3.cocolog-nifty.com/

 

Re.やっと>前さん

 投稿者:Sugimoto.(管理者)  投稿日:2006年 1月 2日(月)21時49分10秒
  書き込みありがとうございます。
レスおそくなりすみません。

>坊ちゃんの時代 4巻 手に入れました。

わたしは、「坊ちゃん時代シリーズ」では、
この4巻が、一番好きです。
一番、派手さはないのですが、
明治という時代の、「意味」を
一番、よくあらわしていると思います。
が・・・・・どうでしょう?

>一度に読むのが 勿体無いです。

わたしも、そうおもいます。
何回も、読みます。

また、書き込みよろしくです。
 

Re.遥かな町へを読んでファンになりました>MOOMA さん

 投稿者:Sugimoto.(管理者)  投稿日:2006年 1月 2日(月)21時39分34秒
  はじめまして。
書き込みありがとうございます。
レスおそくなりすみません。

>リンクしてしまって、
>現場に参加できました

そうなんですよね。
わたしも、なぜか、谷口作品に、
自分を重ねてしまいます。

一作一作、「消費」できない作品ばかりです。

これから、また、書き込みおねがいします。
 

レンタル掲示板
/10