teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


上士幌ふるさと納税大感謝祭2015

 投稿者:管理嬢  投稿日:2015年 2月 1日(日)11時10分16秒
  今日は2月1日
東京でふるさと納税をしてくださった方への大感謝祭です。
お手伝いの「上士幌会の役員」青島さんに様子をお願いしましたら、お忙しい中、写真を送ってきてくださいました。

 
 

楽しみに待っていました

 投稿者:管理嬢  投稿日:2015年 1月29日(木)15時46分27秒
編集済
  故郷のアッぺ君さん

実はこちらの同期の方に書いてくださるので見てくださいって、みんなで待っていました。
ありがとうございました。
もう勇気が出たでしょう?
また、お願いしますね。

今日は、私も投稿しようと思っていました。

姉から届いた荷物にいつも勝毎をいれてくれます。
だいたい目を通したつもりですが、昨日冷蔵庫に入れたキャベツを包んで広げたらこの記事を見つけました。
ですからしわくちゃ。でも、活躍する「上高生」のニュース、いいですよね。
読みにくいかもしれませんが読んでください。
 

お便り届きました。

 投稿者:故郷のアッぺ君  投稿日:2015年 1月29日(木)14時29分35秒
  管理嬢さん。先日は、ありがとうございました。早速、明日(30日)に妻へ届けます。
 きっと、大喜びし、元気を頂くことでしょう。(初めての投稿で、緊張しました。)
 

お弁当と給食

 投稿者:管理嬢  投稿日:2015年 1月11日(日)19時41分24秒
編集済
  石川会長

ありがとうございます。
学校の横のお店、懐かしいですね。
私は、野田菓子店でパンを買ってお弁当に持っていきました。
学校の横では、文房具を買った記憶が・・・。
冷害の時の給食、うらやましかったですね。
鯖缶ではなく、鯨ではなかったでしょうか?
食べられない私たちはうらやましかったけれど、農家の方たちは嫌だったらしいですね。

お母様は立派な方ですね。
私なら、そんなうまいこといえないと思います。
我が家も、よく石川呉服店に買いに行きました。
ねだって、浴衣を買ってもらいました。
引っ込みがつかなくて、買ってくれるまで、泣いてねだりました。
きっと、お金がなくて買えなかったんだろうと、今思い、母にごめんなさいという気持ちです。
幼友達と、上士幌のころのこと、この頃よく語ります。

上士幌の役場のHPで見つけました。
凄い事するんですね。

http://www.kamishihoro.jp/entry/00002159

 

上士幌小学校の想い出

 投稿者:石川 司  投稿日:2015年 1月10日(土)17時07分7秒
  写真を載せていただいた管理嬢に敬意を表して下記一文投稿いたします。

当時の当家は母親が呉服店(地下足袋、長靴から帽子まで身に付ける物は何でも扱い)を切り盛り、親戚から手伝いが来ていたが7人の子供の教育、扶養などはとても手が廻らず、小学校での昼飯は我が双子の片割れと一人ずつ¥20をもらい学校に行き校門右手の
竹内商店でマスヤのジャムパン、あんパン、クリームパン1ヶ¥10を2個が毎日の昼飯でした。ある時、我が地区で冷害があり農家の出身者だけに粉乳、サバ缶?、コッペパンの配給があり我が昼飯との格差に世の無情を嘆いたものでした。
後年、酔ったついでに母親に我々二人の寸が足らなかったのはあの小学校時代の毎日
¥20の買いパンでの栄養不足が原因だ、もし後5cm背が高ければワシの人生は変わっていたと文句を付けた。しかし当方母親はリッパ、、、「アホ、おまえら二人タテにならべたら3.2M、ジャイアント馬場よりもでかい、よって決して栄養不足でなんかではなかった」と反論されました。

以上、昔々のつまらない想い出をご披露しました。
尚、校門右手の竹内商店は店は止めていましたが住宅として残っていました。
多分あの時のオバサンは居ないでしょうが家族はお元気のようでした。



 

上士幌小学校100周年

 投稿者:管理嬢  投稿日:2015年 1月 9日(金)20時26分44秒
  謹賀新年
本年もよろしくお願いいたします。

石川会長からの年賀状は、上士幌小学校100年の看板前での写真でした。
お願いして、その写真を送っていただきました。
昔の学校、皆さんはどの校舎でしょう。
私が2年のときに、改築していたように記憶しています。
 

ブツブツ

 投稿者:貧者の一灯  投稿日:2014年12月 8日(月)15時08分2秒
  石川氏の意見に賛成です。全国的に上士幌町が、認知されてきているのに、上士幌の顔である糠平が名物を地産地消できなければ、ホテル大雪と同じ運命が忍び寄り兼ねませんな・・・・・・?
海産物は、海のある観光地で。山の観光地は地場料理でおもてなしでしょう!!!
 

上士幌小学校100周年

 投稿者:石川 司  投稿日:2014年12月 8日(月)12時00分49秒
  11/9(日)出席して来ました。歴代校長、教頭、昇進試験受けずに一般教員で甘んじた方、歴代PTA会長、一般卒業生の方、小学校在校生、来賓(中川郁子先生も)等々こんなに上士幌町民いたのかしらと感じさせる面々が集まりなかなか盛大、厳粛な式典で当方も改めて歴史ある小学校の卒業生としての感慨にしたりました。

本式典の前日土曜日は久し振りに糠平温泉に前泊したのですが糠平1番と云われる某ホテルですから宿泊客も30~40名とそこそこ混んでいたのですが、当方一人宴会の
料理はお刺身、ホタテのボイル煮等全く地場の産物を使用した料理はなかった。
上士幌町としてあれだけ牛肉、農産物等いろいろ地場産物の全国への浸透をめざし、
ふるさと納税でのおまけとして地場産物を宣伝しているのですから糠平では地場食材を素材とした料理を出してほしかった。
町と糠平温泉がこれからもっと協力し合い上士幌カラーを出せるようになれば温泉、スキー、ゴルフ、景色等々と観光素材として決して恥ずかしくない糠平を期待して
一言苦言を言わせていただきました。


 

第31回「上士幌会」写真

 投稿者:管理嬢  投稿日:2014年12月 8日(月)10時28分34秒
  11月22日に開催されました、「第31回上士幌町東京回の集い」の写真を石川会長が送ってくださいましたのでご覧ください。
掲示板トップに載せられずにごめんなさい。
若い方のお顔が見られず、若干寂しいですが、懐かしいお顔、皆さんお元気そうです。

また、今年は上士幌小学校の100周年だそうで石川会長、丹野さんが式典に参加されたそうです。
和田先生もご挨拶されたそうです。
上士幌で発行されたカレンダーに、小学校の棟上の写真がありました。
あれはいつのことだったのでしょうね。
父も若かったです。生きていたら105歳。
大正3年ごろに開校されたのですね。
 

31回集いの記事

 投稿者:管理嬢  投稿日:2014年12月 5日(金)19時43分1秒
  姉からの荷物の中に「勝毎」が、入っていました。
いつものことですが、記事を読むのが楽しみです。
上士幌のページを見ると、会長のお顔が載っています。
「集い」のニュースです。
今年も、折笠先生が乾杯されたようです。
きっと盛況だったのでしょう。
全員の写真が見たいですね。
今回は記事だけです。
 

レンタル掲示板
/33