teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ブランド偽物(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


平成27年度二国間交流事業プログラム<マドリード>派遣クリエーター公募開始!

 投稿者:トーキョーワンダーサイト  投稿日:2015年 4月17日(金)14時33分7秒
返信・引用 編集済
  トーキョーワンダーサイト(TWS)では、海外の都市や芸術文化機関と連携し、各分野で活躍するクリエーターの育成・支援ならびに各都市と東京間の国際文化交流を促進するため、相互にクリエーターを派遣・招聘する「二国間交流事業プログラム」を行っています。
この度、マドリードで約1月半の滞在制作を行う派遣クリエーターを募集します。レジデンスプログラム参加経験のない方も是非ご応募下さい!

応募締切:平成27年5月29日(金) ※郵送必着

募集分野:ヴィジュアルアート、デザイン、建築、キュレーションのいずれか
滞在期間:平成27年10月中旬~11月下旬(予定)※40日程度
滞在先:マタデッロ・マドリード(Matadero Madrid)
支援内容:渡航費、活動支援金、滞在費、住居及び制作スタジオ、広報
派遣人数:2名

プログラムの応募用件などの詳細及び募集パッケージのダウンロードは下記のURLをご参照ください。

http://www.tokyo-ws.org/application/2015/04/27-7.shtml

 
 

平成27年度二国間交流事業プログラム<ベルリン>在住日本人クリエーター再公募(第1期のみ)

 投稿者:トーキョーワンダーサイト  投稿日:2015年 1月 9日(金)09時54分59秒
返信・引用
  トーキョーワンダーサイト(TWS)では、海外の都市や芸術文化機関と提携し、各分野で活躍するクリエーターの育成・支援ならびに各都市と東京間の国際文化交流を促進するため、相互にクリエーターを派遣・招聘するレジデンス事業を行なっています。この度、平成27年度二国間交流事業プログラムとしてベルリンで約3ヶ月滞在制作を行うベルリン在住の日本人クリエーターを再公募します。

応募締切:平成27年1月24日(土)(郵送必着)

<ベルリン>在住日本人クリエーター
募集分野:ジャンル不問
滞在期間:第1期 平成27年4月上旬~6月下旬(予定)
滞在先: クンストラウム・クロイツベルク/ベタニエン(Kunstraum Kreuzberg/Bethanien)
募集人数:1名

プログラムの応募用件などの詳細及び募集パッケージのダウンロードは下記のURLをご参照ください。

http://www.tokyo-ws.org/application/2014/12/27-6.shtml

http://www.tokyo-ws.org/application/index.html

 

平成27年度二国間交流事業プログラム<バーゼル・ベルリン・台北・ソウル>派遣クリエーター公募開始!

 投稿者:トーキョーワンダーサイト  投稿日:2014年11月 7日(金)12時53分50秒
返信・引用 編集済
  トーキョーワンダーサイト(TWS)では、海外の都市や芸術文化機関と提携し、各分野で活躍するクリエーターの育成・支援ならびに各都市と東京間の国際文化交流を促進するため、相互にクリエーターを派遣・招聘するレジデンス事業を行なっています。この度、平成27年度二国間交流事業プログラムとしてバーゼル・ベルリン・台北・ソウルで約3ヶ月滞在制作を行う派遣クリエーター、ならびにベルリンで約3ヶ月滞在制作を行うベルリン在住の日本人クリエーターを募集します。

応募締切:平成26年12月2日(火)(郵送必着)

<バーゼル>
募集分野:ヴィジュアルアート
派遣期間:平成27年4月上旬~6月下旬 (予定)
派遣先:アトリエ・モンディアル(Atelier Mondial)
募集人数:1名

<ベルリン>
募集分野:ジャンル不問
派遣期間:第1期 平成27年7月上旬~9月下旬/ 第2期 平成27年10月上旬~12月下旬 (予定)
滞在先: クンストラウム・クロイツベルク/ベタニエン(KunstraumKreuzberg/Bethanien)
募集人数:各期間1名

<ベルリン>在住日本人クリエーター
募集分野:ジャンル不問
滞在期間:第1期 平成27年4月上旬~6月下旬/ 第2期 平成28年1月上旬~3月下旬 (予定)
滞在先: クンストラウム・クロイツベルク/ベタニエン(Kunstraum Kreuzberg/Bethanien)
募集人数:各期間1名

<台北>
募集分野:ヴィジュアルアート
派遣期間:平成27年10月上旬~12月下旬 (予定)
派遣先:トレジャーヒル・アーティスト・ヴィレッジ(Treasure Hill Artist Village)
募集人数:1名

<ソウル>
募集分野:ヴィジュアルアート
派遣期間:平成27年5月上旬~7月下旬 (予定)
派遣先:MMCAレジデンシー・コヤン(MMCA Residency Goyang)
募集人数:1名

プログラムの応募用件などの詳細及び募集パッケージのダウンロードは下記のURLをご参照ください。

http://www.tokyo-ws.org/application/index.html
 

ゲスト藤浩志氏アートプロジェクトで789(なやむ)」を開催

 投稿者:一般社団法人Ongoing TERATOTERA  投稿日:2014年 7月 9日(水)11時09分24秒
返信・引用 編集済
  ゲスト藤浩志氏:地域密着型アートプロジェクトTERATOTERAトークショー「アートプロジェクトで789(なやむ)」を開催!

JR中央線の高円寺駅から国分寺駅周辺を舞台として、様々なアートイベントを開催するアートプロジェクトTERATOTERA(テラトテラ)は、この度、美術作家、そして十和田市現代美術館の館長でもある藤浩志氏をゲストに迎え、アートプロジェクトの悩みを解決するトークショー「アートプロジェクトで789(なやむ)」を開催いたします。

第1回目のテーマは、「溢れるモノゴトシクミと情報の整理整頓と処分についてのなやみ(テクニック)」。ゲストは、「かえっこプロジェクト」や、不要になったおもちゃを集積させた立体作品など、市民を巻き込む作品で知られる藤浩志氏。
藤氏がアート活動でぶつかった困難や問題に対してどう向き合い、どう解決していったのかを、ホストであるTERATOTERA(テラトテラ)のチーフディレクター小川希が一つ一つ紐解いていきます。


日時 :2014年7月13日(日) 13:00~15:00
会場 :井の頭恩賜公園 西園と御殿山の間の林
※雨天の場合は御殿山コミュニティセンター 2階 第2会議室
(東京都武蔵野市御殿山1丁目5番11号)
第1回ゲスト:藤浩志(美術作家 十和田市現代美術館館長 十和田奥入瀬芸術祭アーティスティックディレクター)
ホスト:小川希(TERATOTERA チーフディレクター/Art Center Ongoing 代表)
定員:先着40名(要事前申込)
お問合せ: 090-4737-4798(TERATOTERA事務局)
参加費:無料
申込方法: 件名に『TERATOTERA 789第1回予約』として、参加人数、お名前、フリガナ、メールアドレス、当日連絡先(電話番号)をご記入の上、789@teratotera.jpよりお申し込みください。受け付け完了は、メールにてお知らせいたします。※お預かりした個人情報は、主催者から今回のイベントのご案内のみに使用し、適切に管理します。
後援 :武蔵野市


イベント詳細URL:http://teratotera.jp/event/789/

http://teratotera.jp/event/789/

 

【バウスシアター最後の企画を、淺井裕介と語り合う TERATOTERAトークイベント開催!】

 投稿者:一般社団法人Ongoing TERATOTERA  投稿日:2014年 6月22日(日)00時24分59秒
返信・引用
  今年5月、30年の歴史に幕を閉じた老舗映画館バウスシアターの最後の企画「THE LAST BAUS」にて、
世界を舞台に活躍するアーティスト・淺井裕介さんが、その外壁や内壁に絵を描きました。

淺井裕介さん、「THE LAST BAUS」企画者の武川寛幸さん、TERATOTERAチーフディレクターの小川希の3名による、
「THE LAST BAUS」についてのトークイベントを開催します!
http://teratotera.jp/event/kichijoji2014_baus-asai/

日 時 : 2014年6月27日(金)20:00~22:00
登壇者 : 武川寛幸 (バウスシアター)、淺井裕介 (画家)、小川希 (TERATOTERAチーフディレクター)
司 会 : 細川葉子 (写真家)
会 場 : Art Center Ongoing(武蔵野市吉祥寺東町1-8-7)
定 員 : 先着30名(事前申込可) ※席に余裕がある場合は、当日も受け付けます
参加費 : 500円
予約方法 : 件名に『TERATOTERA バウストーク予約』として、参加人数、お名前、フリガナ、メール
      アドレス、当日連絡先(電話番号)をご記入の上yoyaku@teratotera.jpまでお送りください。
      ※お預かりした個人情報は、主催者から今回のイベントのご案内のみに使用し、適切に管理します。
お問合せ : 090-4737-4798(TERATOTERA事務局)
 

矢島稔先生講演「多摩動物公園誕生秘話」

 投稿者:hinomatsuri  投稿日:2013年11月21日(木)12時32分25秒
返信・引用
  日時 平成25年11月24日(日) 午後2時~4時

会場 七生公会堂(東京都日野市三沢3-50-1)

交通 京王線・多摩都市モノレール高幡不動駅南口から徒歩5分

講師 矢島 稔 氏(現・群馬県立ぐんま昆虫の森名誉園長)

入場無料

ラジオ「こども電話相談室」でもおなじみ、矢島稔先生の講演会を開催します。
昆虫学者として、また、上野動物公園や多摩動物公園の園長などを歴任した矢島先生は、
ご自身も長く日野市内にお住まいでした。
今年、日野市制施行50周年を記念して、
矢島先生がご覧になってきた多摩動物園にまつわるエピソードや
日野市の移り変わりなどについて、たくさんの写真とともに、つぶさに語っていただきます。
市外からのお客様もお待ちしております。

お問い合わせ 日野市郷土資料館 電話042-592-0981

http://city.hino.tokyo.jp/museum/

 

「千住の巣兆展」開催します

 投稿者:AMP  投稿日:2013年10月20日(日)16時51分23秒
返信・引用
  足立区立郷土博物館登録グル-プ、あだち拓本研究会との共催展示です。

 建部巣兆(たけべそうちょう)は、江戸時代中期から後期にかけて活躍した俳諧師、絵師です。千住河原町の問屋に養子に入り、当時風光明媚な名所として知られた千住・関屋の里に、秋香庵という庵を結びました。

 地元千住で、巣兆と巣兆を巡る文人の作品、およそ60点を紹介します。

 会   期  11月1日から11月5日

 開場時間  オープン 11月1日・・午後1時から6時

            11月2日から4日・・午前10時から午後6時

       最終日  11月5日・・午前10時から午後4時

 会   場  足立区千住3-92 北千住マルイ11階 ギャラリーB
        JR常磐線・地下鉄千代田線・東武スカイツリーライン・TX北千住駅隣接です。

 入   場  無 料

    *先着400名に、代表作品を掲載した展示パンフレット(8頁)をお渡しいたします。                                  
 

フェスティバルの件

 投稿者:大友  投稿日:2012年10月20日(土)14時15分21秒
返信・引用
  HPを拝見しました。
はじめましてフェスティバルの件企画を立ち上げました大友です。
音楽・舞踊・文化芸術活動していらっしゃる皆様に、大きな舞台発表の場を
提供します。単一グループでは借りる事の出来ない大ホール、また動員する
事のできない大観衆を、多くのグル-プが集う事で実現します。皆さんのパフォー
マンスで喜びと感動の舞台を作り上げ、それを通して新たな人との出会いや幸
せの発見が出来るなら、何と素晴らしい事でしょう。地域社会とつながり人間
関係の輪を広げていきたいという思いで企画しました。協力頂ける方おりました
ら是非ご連絡ください。

詳細については、会場、チラシ等はこちらで制作準備します。参加される方々
の参加費用は3~5名、7千円 一人追加1千円頂きますのでご了承ください。
演奏時間、一組20分です。
出演、6~7組の予定でプログラムを組んでいます。協力頂ける方おりましたら
是非ご連絡ください。その他の件ご相談ください。

 http://www.d7.dion.ne.jp/~motomo/YouPlay.html
 

公募展|ワンダーシード WONDER SEEDS 2013 作品募集! あなたの作品をTWSで展示・販売出来るチャンス!

 投稿者:トーキョーワンダーサイト  投稿日:2012年10月19日(金)15時45分39秒
返信・引用
  募集締切日:2012年12月18日(火)?
出品料:3,000円(税込)?
主催:公益財団法人東京都歴史文化財団 トーキョーワンダーサイト
会場:トーキョーワンダーサイト本郷???

ワンダーシードは、若手アーティストの美術作品と多くの美術愛好家が出会える場をつくろうと始まったプログラム。?"BUY=SUPPORT"(作品購入が若手アーティストの支援となる)をコンセプトに、若手アーティストの作品と多くのアートファンが出会える場です。?毎年若手アーティストを対象に公募を行い、入選作品を会場にて展示・販売。様々な立場からアートに関わり、現代アートに造詣が深い審査員たちが幅広い視野から作品を選出。アートを購入する行為がより身近になった今日、アーティスト支援のみならず、より多くの美術愛好家に若手アーティストの良作に触れ合ってもらう機会として実施しています。今年もより多くのアートファンと更なるつながりと新しい出会いを結ぶ沢山の作品を募集いたします!?ふるってご応募ください!
詳細は全国各地で配布される応募要項を参照してください。

審査員
石原慎太郎 (東京都知事)
小山登美夫 (小山登美夫ギャラリー)
宮津大輔  (コレクター)
丸山直文  (美術家・武蔵野美術大学教授)
今村有策  (トーキョーワンダーサイト館長/東京都参与)

■問合せ:seeds2013@tokyo-ws.org

http://www.tokyo-ws.org/archive/2012/10/wonder-seeds-2013-1.shtml

 

【 TWS-Emerging 対談インタビュー 】大巻伸嗣 × 二藤建人

 投稿者:トーキョーワンダーサイト本郷  投稿日:2012年10月14日(日)15時31分48秒
返信・引用
  会 期:2012年11月10日(土)
時 間:17:00 - 19:00
入場料:無料
主 催:公益財団法人東京都歴史文化財団 トーキョーワンダーサイト
会 場:トーキョーワンダーサイト本郷
    TEL: 03-5689-5331 / FAX: 03-5689-7501
アーティスト:大巻伸嗣、二藤建人

2001年の開館からトーキョーワンダーサイト(TWS本郷)で実施しているTWS-Emergingは、若手アーティストを紹介するプログラムです。これまでの11年に迎えたアーティストは、2012年で191名を数えます。空間を拡張し、絶えず見る者の固定概念を覆す大巻、身体的なスケールを常に意識しながら作品制作のみならずパフォーマンスも精力的に展開する二藤。対談では、TWSプログラム・ディレクター家村佳代子を進行として、彼らの世界観や制作プロセス、TWSでの体験談などをうかがいながら、彼らが実際にどのようにTWSを活用し、自身の活躍への足がかりとしていったのか(しているのか)をうかがいます。

【スピーカー】
大巻伸嗣、二藤建人、家村佳代子(TWSプログラム・ディレクター)

【入場無料・予約不要】
直接会場(「アートの課題 in the AIR」 2F展示会場)へお越しください。

※本対談は2013年3月リリース予定カタログ「TWS-Emerging 2012」に掲載予定です。
 (掲載予定:TWS-Emerging 2012、第6回展覧会企画公募、TOKYO STORY 2011等)

http://www.tokyo-ws.org/archive/2012/10/-tws-emerging.shtml

 

レンタル掲示板
/25