teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


監督災難6例目!

 投稿者:TKラプソディ  投稿日:2017年 8月16日(水)06時32分10秒
  2017年の監督の解任or辞任は以下の通り:
浦和 2017.7.30 ミハイロ・ペトロヴィッチ
広島 2017.7.4   森保一
鹿島 2017.5.31 石井正忠
大宮 2017.5.28 渋谷洋樹
新潟 2017.5.7 三浦文丈

そして、神戸のネルシーニョ監督が解任されそうだ。
各チームとも厳しいなあ。東京はいいなあ!
 
 

中島が続く!?

 投稿者:TKラプソディ  投稿日:2017年 8月16日(水)06時02分31秒
  ポルトガルから正式オファーが届いているそうだ。
翔也も「行きたい!」と言っているらしい。

チームの主力に出て行きたいと言われるのはちょっと辛い。
でも、彼は前から海外志向が強いから、仕方ないのかもしれない。

これで「脱出第3号」である。
これで打ち止めになるか?
 

脱出が続いた!

 投稿者:TKラプソディ  投稿日:2017年 8月 9日(水)05時35分20秒
  2番手は最近使われなくなった河野だった。
フィッカデンティに可愛がられたのが忘れられないらしい。

選手は監督に認められてナンボだから、仕方ないか。
他には腐っているヒトは居ないか?

油断していたら、甲府の土屋が京都に行ってしまった。
貴重な存在だけに、非常に残念である。
 

遂にこの時が来た!

 投稿者:TKラプソディ  投稿日:2017年 8月 4日(金)10時52分9秒
編集済
  怪我から復活することなく、ナオがピッチを去ることとなった。

本当にご苦労様でした。
決して2009年のナオを忘れません。
 

仕上げのリンス?

 投稿者:TKラプソディ  投稿日:2017年 7月31日(月)20時23分19秒
  甲府が元ガンバのリンスを緊急補強したらしい。
ガンバでは途中出場でよく決勝ゴールを決めたそうである。

でも、おいらには余り印象に残ってはいない。
身長も172cmと高くないし、迫力不足という印象である。

流れを変える選手であって、大黒柱になり得るタイプではないようだ。
まあ、いつだろうと点を獲ってくれれば文句は言わない。
 

今日の先発予想!

 投稿者:TKラプソディ  投稿日:2017年 7月26日(水)09時53分51秒
  トーチュウによる先発予想は以下の通り;
FW:前田、中島
MF;小川、ユ インス、橋本、室屋
ボランチ:髙萩
DF:山田、丸山、徳永
GK:林

新システムである3-1-4-2に挑み、若手の抜擢はユ インスと山田のふたり。
緩い守備をすると広島の外国人助っ人にやられるので要注意。
 

今日は味スタ!

 投稿者:TKラプソディ  投稿日:2017年 7月26日(水)06時27分54秒
  当初は行くつもりがなかったのですが、禁断症状が出てきたので生観戦することにしました。
面白い試合が見られるとイイなあ、と期待しています。

誰が出てくるか全く読めませんが、若手にチャンスを与えてもイイのではないでしょうか?
夕食を済ませてから、のんびりスタジアム入りするつもりです。
 

変な女!?

 投稿者:TKラプソディ  投稿日:2017年 7月23日(日)06時17分37秒
  浦和レッズが変なヒトに絡まれている。
あれで国会議員だそうです。

誰ですか、あんなヒトを国会に送った人は?
比例代表制の欠陥のひとつでしょう。

浦和フロントの「関わるな!」のコメントは正解でしょう。
いくらなんでも「くたばれレッズ」はないわ。
 

蚊帳の外!

 投稿者:TKラプソディ  投稿日:2017年 7月12日(水)08時53分35秒
  今日は天皇杯の3回戦がある。
東京も甲府も仲良く不参加である。

よその試合をBS1で眺めるしかない。
サッカー馬鹿にとっては長い中断となった。
 

金満だねえ!

 投稿者:TKラプソディ  投稿日:2017年 7月 7日(金)06時04分44秒
  神戸にポドルスキが加入した。
関空から神戸までチャーター機で移動したらしい。

さすがにお金を持っている。
甲府じゃあ、こんなことは起きないだろうな。

こんなチームと対等に戦わねばならないのは辛い。
でも、こんなチームをやっつけるのは楽しいもんだヨ!
 

脱出が始まる!?

 投稿者:TKラプソディ  投稿日:2017年 7月 4日(火)07時55分1秒
  あべタクが蔚山に移籍するらしい。
監督の選手起用に納得出来ないヒトはそろそろ考え始める頃である。

選手のモチベーションを維持するのも指揮官の大切な任務である。
いつも言っている「信賞必罰」の公平な運用がその基本である。
 

アウェイで先勝!

 投稿者:TKラプソディ  投稿日:2017年 6月29日(木)05時38分17秒
  ルヴァンカップのプレーオフ、阿部のゴールでアウェイで勝った。
試合終了15分前、YouTubeで賭け会社のネット動画で生中継を見つけた。

7月末のホーム戦でも探してみよう。
金を払ってまでして、スタジアムまで詰まらない試合を見に行く気はないから・・・。

ところで、マイクが神戸に行くことが決まったらしい。
やっぱり、「金」かなあ・・・。
 

どうなるのか?

 投稿者:TKラプソディ  投稿日:2017年 6月28日(水)08時47分51秒
  今日はルヴァンカップのプレーオフが行われる。
相手はアウェイでの絶不調の広島であり、見るべきもない試合になるのだろうか。

この試合のためだけにスカパーに頼る訳にもいかない。
テキスト速報を試合終了後に読んだり、ハイライト映像を見るだけである。

カップ戦のタイトルにはもう興味はない。
だけど、リーグ戦のタイトルは獲れそうもない。

負けを覚悟しながら試合を見詰めるのは苦しい。
観戦姿勢を正すには、どうやら自分を変えねばならないようだ。
 

さよならは言いません!

 投稿者:TKラプソディ  投稿日:2017年 6月25日(日)06時04分38秒
  6月30日をもって、ネイサン・バーンズ選手がチームを離れることが決まりました。
----------------------------------------------------------------------------------
□本人コメント

このたび、FC東京を離れることになりました。
クラブを去るのはとても寂しいですし、仲間と別れることを残念に思います。

FC東京での2年間は自分にとって貴重な経験の連続でした。
もちろん良い時もあれば、そうでない時もありましたが、そのどれもが自分にとって大切な思い出です。

そして、FC東京の16番のユニフォームに袖を通せたことを誇りに思います。
いつも明るく接してくれたチームメイト、いつも選手のことを一番に考えてくれたコーチングスタッフ、たくさんの良い仲間に恵まれました。
このチームで、この仲間でJ1、J3、ACLを戦えたことを本当に嬉しく思います。

また、素晴らしいファン・サポーターのみなさんには、いつも支えていただき、感謝しています。
みなさんの声援がいつも僕に力を与えてくれました。

FC東京のこれからの活躍を心から願っています。
将来、何かの形でまたFC東京に関われることを心から楽しみにしています。

試合結果も毎試合楽しみにチェックしようと思います。
素晴らしい時間、素晴らしい思い出、素晴らしい日々をありがとうございました。

最後になりますが、これからも僕のサッカー人生は続いていきます。
これからもネイサン バーンズを応援していただけると嬉しいです。
このクラブで出会った全ての人を忘れません。

さよならは言いません。
また会う日まで。
ありがとうございました。
GO!F.C.TOKYO!
----------------------------------------------------------------------------------

不遇な時を過ごした彼ですが、彼の性格が滲むコメントにジーンと来ます。
こんな不甲斐ないクラブで、本当にごめんなさい!
 

とても恥ずかしい!

 投稿者:TKラプソディ  投稿日:2017年 6月22日(木)20時34分32秒
  東京も甲府も遥かな格下に負けてしまいました。

モチベーションの維持が難しいことは理解しているつもりですが、実力差を見せ付けねばならないはずです。
ジャイアントキリングが起こる原因の最大のものは「驕り」から来る「気の緩み」です。

特に、東京の場合は顕著だと言えるでしょう。
J3の長野はリーグ戦から先発メンバー全員を代えたそうです。

と言うことは、相手はJ4レベルであったということです。
そんな相手にPK戦負けをしたのです。

恥ずかしくて昼間には街を歩けない程のレベルです。
誰の責任かはもう明らかです。
 

今日はお休み!

 投稿者:TKラプソディ  投稿日:2017年 6月21日(水)08時37分12秒
  東京も甲府もホームで天皇杯の試合があるのですが、お休みします。
理由はいろいろありますが、最大のものは「面白い試合が見られないだろう」という点にあります。

東京のマリノス戦の酷さが尾を引いています。
天皇杯では大幅なメンバー変更が予想されますが、内容に大きな変化は期待出来そうにありません。

テレビ中継もないので確認しようもありませんが・・・。
 

さらに進化!?

 投稿者:TKラプソディ  投稿日:2017年 6月16日(金)14時42分33秒
  DAZNが来季からチャンピオンズリーグの放映権も買ったらしい。
夜中だからまあ余り見ることはないだろうが、見逃し配信でも見られることになる。

但し、料金の値上げが予想されるようでは困る。
国内と国外を分けてくれると有り難いが・・・。
 

DAZNが凄い!

 投稿者:TKラプソディ  投稿日:2017年 6月11日(日)09時34分53秒
  Jリーグだけでなく、いくつかの地区のW杯予選が見放題である。
今朝は「見逃し配信」のハイライトで、試合終了間際の攻防に大はしゃぎしてしまった。

本当に海外のサッカー中継は見ていて面白い。
いろいろな角度から見せてくれる映像の迫力がハンパでない。
 

鹿島石井監督解任!

 投稿者:TKラプソディ  投稿日:2017年 5月31日(水)20時17分45秒
  ACLのベスト16での敗退及びリーグ戦7位は許せない、というのが鹿島フロントの解任の判断基準であるらしい。
鹿島フロントのこれほど厳しい態度はどこに由来するのだろうか?

当然ながら、そんな鹿島フロントから見れば我らが篠田監督は不合格以外のなにものでもないだろう。
常勝軍団といつも中位のチームの違いと言ったら、悲し過ぎる。

フロントにどれだけサッカーを知っているヒトが居るかどうかの問題である。
でも、「緩い」サッカーしか知らないヒトが来ても、なんの解決策にはならない。

これまで東京はそんな雰囲気に20年間ドップリ浸かっているばかりであった。
だから、誰が入ってきても、誰が監督になっても、東京が変わることはなかった。

ここで最初の疑問に戻る。
ジーコが鹿島に植え付けた「SPRIT」が効いているのだ。

東京には勝つための、優勝するための、メンタルが決定的に欠けている。
誰がそれを授けるのか、おいらにはその答えが見えない
 

森重落選!

 投稿者:TKラプソディ  投稿日:2017年 5月26日(金)08時50分31秒
  ロシアW杯最終予選の日本代表が発表され、森重がメンバーから外れた。
おいらは彼のためにも良かった、と思っている。

何故ならば、最近の東京の守備は酷く、GK林のビッグセーブに助けられているだけだからだ。
それにも拘らず、篠田監督は何の手も打たないので、ハリル監督がお灸をすえてくれた。

最近の森重はミスもさることながら、リーダーとしての働きも目に見えてこない。
過去の日本代表の優秀なCBはチームに帰っても、その働きは目に見えて光っていたものである。

最近の丸山の緩さも森重がリーダーとして修正していかねばならないと思う。
東京に鉄壁のCBコンビが出来上がった時に、また日本代表に戻れば良いだけである。
 

レンタル掲示板
/115