teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


(無題)

 投稿者:いなっち  投稿日:2012年10月21日(日)09時16分43秒
  Shabomaniac!様
最近更新されていないようですが、素晴らしい内容のサイトだと思いました。
小生、最近長野県に引っ越し、高山性サボテンに関する情報がないかと思い、検索して辿り着きました。
いずれ小生も現地に行こうと思っています。
 
 

こんにちは!夏季到来して、 SHOPPING2009 信用会社 (∩_∩) 

 投稿者:(∩_∩)  投稿日:2009年 7月23日(木)21時17分51秒
  こんにちは!夏季到来して、 SHOPPING2009 信用会社 (∩_∩)
■ ○○HP:http://www.fujirockers.org/07/bbs/wanted/index.cgi?m=read&bnum=5511&num=5511○○■
 

世界にバラと幸せを届ける幸福の黄色いバラ「あゆみ」

 投稿者:データch  投稿日:2009年 4月 6日(月)11時45分30秒
  京成バラ園(千葉県八千代市大和田新田)を経営する「京成バラ園芸」の創立50周年を記念した新作バラ「あゆみ」が人気を呼んでいる。

シーズンに先駆けて3月末に幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催された
「2009日本フラワー&ガーデンショウ」で発表され、専門家の注目を集めた。

同バラ園によると、あゆみは幸福をイメージする黄色の花弁が特徴。
「世界中の人々にバラと夢と幸せを届ける」ために歩んできた同社の歴史と、
これから歩む未来に願いを込めて名付けられたという。
引用元:http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/femnewsplus/1238741224/-100

グラフ機能と投票機能を併せ持つ掲示板『データch』より。

『データch』 http://www.tohyo.org/

http://www.tohyo.org/

 

サンギネウム種子の件

 投稿者:ubugeri  投稿日:2008年 9月13日(土)16時30分17秒
  Shabomaniac!様
ご無沙汰しております。
サンギネウムの種子ですが、カプセルを開けてみましたところ、残念ながら、
皆、シイナでした。
しかし、株でよろしければ、株分け時にお送りすることも可能です。
パソコンが壊れて全てデータも消えてしまいました。
住所など再度メールくだされば幸いです。
アウトルックが使えないので、掲示板にて失礼いたします。
お返事お待ちしております。
 

オークション御礼

 投稿者:Shabomaniac!  投稿日:2008年 8月17日(日)22時38分23秒
  2008年8月オークションは入札終了しました。
多数の方にご参加いただき、感謝しております。
ありがとうございました。

苗の準備、出品や発送など、月に数日の勤めの休日
にしか行えないため、オークションも予告ばかりで
なかなか開催できず、恐縮しておりましたが、今年
もなんとか一回は開けました。
手塩にかけた植物が全国の栽培場に散らばり、いろ
いろな方に愛培して戴けることは栽培家冥利につき、
やってよかったとしみじみ思います。

落札いただいた方への苗の発送は、来週末~となり
ますので、いましばらくお待たせいたしますこと、
なにとぞご寛容ください。
 

小言幸兵衛

 投稿者:塞翁馬  投稿日:2008年 6月29日(日)11時47分39秒
  連日の梅雨空 先生にはいかがお過ごしですか

お忙しい中吾が拙文をば御覧下さいましたか 汗顔の至りであります

ご迷惑かとは存じましたが 手前勝手に貴文を紹介させて頂きました

小生のごとき浅学未熟の徒が あのような生意気な論を弄する仕儀に

相成りましたのは 昨今のサボテン多肉サイトの 所有植物と撮影技術の

見せびらかしのみに終始する現状に 一石を投ずるの思いがあった為です

植物にとって培養土は 我々人間の衣食住に相当するもので その重要な

要素を御座なりにしておいて 何の愛好家ぞや

2500年前のピラミッドの壁画に「この頃の若い者はロクな者でない」

という文が刻まれているそうです

いつの世も年寄りというものは 若い者のすることが気に入らないもの

いつまでも若いつもりの小生も いささか耄碌しましたかな

拙者かくの如く不出来者ではありますが 諸事に渡りご教授賜りたく

恐惶万端向後よろしく御願い申し上げます

.

http://blogs.yahoo.co.jp/liloanaboy

 

お返事遅くなり恐縮です。

 投稿者:Shabomaniac!  投稿日:2008年 6月29日(日)00時17分38秒
  塞翁馬さま
お返事遅くなり大変恐縮です。貴サイト拝見しました。私も25年くらいまえまでは、川砂で育ててました。北米サボはともかく、南米ものなどはのきなみ生育障碍になり、うまくいかなかったですね。まだまだ試行錯誤の課程ゆえ、誤りも多いかと思いますが、今後ともよろしくお願いいたいます。
 

お初に書き込みさせていただきます

 投稿者:塞翁馬メール  投稿日:2008年 6月 8日(日)02時58分21秒
  いつも拝見致しております 藪から棒で恐縮です


用土についてのご考察 眼から「竜鱗」の落ちる思いです

昔の定説というものが 後には 如何に脆く移ろいやすきものであるか

あとにして思えば 小生のそれは 間違いだらけの栽培法であった訳ですな

貴重なことを余さず教えて頂きました

                   先ずは御礼まで 拙文ご容赦下さりませ

http://blogs.yahoo.co.jp/liloanaboy

 

微量要素

 投稿者:ryoメール  投稿日:2008年 5月21日(水)19時54分37秒
  Shabomaniac!さん、有難うございます。写真、見ていただきたいですが、色々と余裕がなくて・・・。もう少し気ままにやれるようになれば、教わった通り年数回の水遣りで育っているツルビニなど、投稿させていただきたいと思います。  

ホウ酸

 投稿者:Shabomaniac!  投稿日:2008年 5月21日(水)02時06分0秒
  ryoさん、お返事遅くなってごめんなさい。画像BBSはマメに見ているのですが・・・。
ホウ酸、私も洗眼用のもの使用しています。年に一度、0.2%溶液を、ふつうに灌水
するくらいで効果が出ています。
ご質問にあった「白ゴマ」がホウ素など微量要素欠乏によるものか、判然としませ
んが、成長点がこじれて、新刺が萎縮したり成長がとまったりすれば、その可能性
が高いと思います。ひどくなるとケロイド状になります。写真などあれば、もう少
し判断しやすいとは思いますが・・・。
 

レンタル掲示板
/9