teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:5/100 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

時代の変わり目-その3

 投稿者:海辺里 渡邊メール  投稿日:2007年10月 2日(火)21時37分50秒
  通報
   昨年から今年にかけサバが大量に水揚げされましたが今年はそのあおりで厳しいようです。また、海温が高くイワシの水揚げも皆無です。地球温暖化化または取り過ぎの結果なのか判りませんが全体として水揚げの減少は確実に進行しているようです。
 このところ、生業のこともあり銚子漁協に足を運んでいます。底引き、エビ引き、きんめ、さんまが交互に水揚げさていますが、取引はやや高めのようです。第3者の立場から市場を眺めますと旧態以前とした仕組みのなかで業が日常化されていると映ります。
 現状が進行すればこの先、一定期間に漁が無くなれば船団の壊滅は避けられないとおもいます。また、漁を抑えていけば後継者が皆無といわれる地域の魚屋さんが壊滅することは明白です。難しい問題です。また、飲食業でも鮮度の良いものをいかに安く仕入れるかに業がかかっています。
 この間、ネットを始め仕入れなどを様々の角度から調べて来ましたが将来的な取引の方法が見えてきました。やはり、市場に足を運ぶ以外に無いようです。

http://www.portland.ne.jp/~tuberi

 
 
》記事一覧表示

新着順:5/100 《前のページ | 次のページ》
/100