teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:2/7 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

アメリカ合衆国モハベェ砂漠にあるバグダッドカフェ

 投稿者:茜丸  投稿日:2010年 1月25日(月)22時33分47秒
  通報
  昨年の夏、ハーレーダビッドソンで駆てのアメリカの繁栄を支えたルート66をたどるロサンゼルスからニューヨークまでの大陸横断をした。その際映画のロケに使われたというバグダッド・カフェへ寄ることができた。
やや古びた木製のドアを開け、店に入れば陽気なグランマが迎えてくれ客も気さくな人たちのようだった。即コーラを注文する。でかいカップに氷と共に注がれたコーラを一気に飲み干す。水分補給は充分しているつもりだが身体はまだ水分を要求するのだ。外は摂氏41℃とのこと、バイク乗りにはこの場所にカフェは必要である。
日本からここを訪ねてきた、記念撮影をと申し出ると、快く映画ロケに使われたカウンター内で撮らせてくれた。日本へ帰ってから映画「バクダット・カフェ」を見なくては、と思ったがレンタルDVDは無く観ることができずにいた。
幸いなこと2010年リメイク上映となった。私の居住地新潟市では無く約100キロ離れた町のシネマでの上映となった。DVDが3000円ちょっとで手に入るご時世、鑑賞料やガソリン代を比べたら買った方が安い。しかし私にとってのバグダッド・カフェ、自宅のテレビではなく大スクリーンで観る必要がある!と意を決してのシネマでの鑑賞をしたわけである。
映画の内容は大勢の人が評価しているとおりでありくどくど言わない。2年前私が訪れたときのバグダッド・カフェはガソリンスタンドは無かったし、映画で映された給水塔も無かったように思う。
2010年この夏!再びニューヨークからロサンゼルスまでのアメリカ大陸横断バイクツアーをやることにした。映画も見てある程度の理解を深めた私の目に映るバグダッド・カフェ・・・楽しみである。ジャスミン、ブレンダに逢えるような気がする・・・、いや逢わなくてはいけないのだ・・・!。
 
 
》記事一覧表示

新着順:2/7 《前のページ | 次のページ》
/7