teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 変異型ヤコブ病の心配(1)
  2. 変異型ヤコブ病について(1)
  3. ありがとうございます。(0)
  4. お返事有難う御座います。(0)
スレッド一覧(全4)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:47/1198 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

亡き妻の入院医療費について

 投稿者:あきらめない心  投稿日:2019年 1月 9日(水)15時50分19秒
  通報
  家内の体調が悪く、近くのクリニック診察料と総合病院での各種検査は実費負担で支払いました。
以後、再検査入院での急性期病院でのMRI.脳波.髄液検査及びレントゲン検査の処置代そして長崎大学付属病院病院、東北大学付属病院のプリオン病認定検査費用、三ヶ月の入院費は国の指定難病に基づき無料になりました。
それから入院した療養型病院は、プリオン病治療の為に受信したクリニックの初診日から六ヶ月後に主治医の判断により高額医療費免除申請を、区役所に届けました。それまでは、四人部屋病室で、検査代とを含めて約五万円から七万円ほど支払ってきましたが、第一級身体障害者の認定を受け、負担金500円プラスおむつ、シャツ、病衣を含めて約三万円弱になり、生活が落ち着きました。その時に、家内に障害者年金を受給することができ家族の負担が軽減され少し、ほっとした記憶があります。平成26年夏から長期入院をし平成30年6月に肺炎をきっかけに心不全になり、天上の世界へと旅立ちました。
家内が闘病と闘っている間、残されている家族は日々の生活を安定させルために経済的にも大変ですが頑張ってください。差額ベッド代の返金のことですが、病院の対応が無理ならば、区役所や保健課の方に尋ねたらどうですか。私も、療養型病院の主治医さんにプリオン病の確定をするように何回もたずねた事があります。引き下がったら駄目です。

 
 
》記事一覧表示

新着順:47/1198 《前のページ | 次のページ》
/1198