teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


投票締め切りあと1週間

 投稿者:山形の管理人メール  投稿日:2008年 6月25日(水)17時40分32秒
返信・引用 編集済
  優勝県予想投票、締め切りまであとちょうど1週間です。
ただ今投票数73票。特集管理人としまして、最終的には今の倍ほどの投票数にならないかなと
思っています。選手のかたの励みにもなるますし、地元の県の応援などのためにもあと1週間、
たくさんのご投票よろしくお願いします。

優勝県予想投票→ http://vote2.ziyu.net/html/hika111.html
 
 

その後の東北六県大会情報

 投稿者:山形の管理人メール  投稿日:2008年 6月23日(月)20時14分19秒
返信・引用 編集済
  先日の県最強戦の時に、山形新聞社将棋担当者様にお聞きしたのですが
〇今年の東北六県大会の懇親会は、やはり選手、監督、新聞社、プロ棋士の先生、大会関係者の人達全員が同じ部屋で行うとの事です。いい事だと私は思います。
〇大会会場となっております「山形メディアタワー」はいつもはセキュリティーの高い建物なのですが、大会当日は大会観戦に多くの方が来てくださるよう、将棋関係者は出入り自由になさるようです。よかったです。多くのかたが見にきてくださる事を期待しています。
 

二重丸予想掲載

 投稿者:山形の管理人メール  投稿日:2008年 6月19日(木)19時29分1秒
返信・引用
  本日永澤孝さんと花輪正明さんの二重丸予想を掲載させていただきました。
私のものもほぼ出来上がっていますので、明日にでも掲載させていただきます。

二重丸予想の原稿は随時募集しております。長く立派なものはいりません。5行程度でも結構です。大会を盛り上げたいというかたは私宛か各県HP管理人さん宛までメールで原稿をお寄せください。

なお、新鮮味を少しでも出そうと今回このコーナーの名前を「二重丸予想」とさせていただきましたが、コーナーの内容の趣旨は今までの「大胆予想」と同じつもりですので、二重丸に限ったものではなくて、いろんな内容を書いてくださってもちろん結構です。よろしくお願いいたします。

永澤さん花輪さん、地元山形開催という事もあって、どなたよりも早く原稿をお寄せくださって、どうもありがとうございました。助かります。なお、大会当日の時間日程等細かなところなど分かりましたら後からで結構ですので教えてください。
 

優勝県予想投票

 投稿者:山形の管理人メール  投稿日:2008年 6月15日(日)21時27分3秒
返信・引用 編集済
  本日山形県の代表選手が決まりましたので、トップページに「優勝県予想投票!」を掲載させていただきました。1日1回なら何回でも投票できますので大会の盛り上げのため、たくさんのご投票よろしくお願いいたします。
http://vote2.ziyu.net/html/hika111.html

それとこの欄をご覧の皆さん及び各県管理人さんへ再度お願いですが、「二重丸予想」の原稿をドシドシお寄せください。ぜひぜひお待ちしております。

番外編:今年の東北六県大会の山形県チームの監督にあの「天童の良い悪代官」さん事花輪正明さんが山形新聞社様のご推薦により、初選出されました。それについて東北六県大会へむけての山形県予選を兼ねる県最強戦の懇親会での私と花輪さんの会話。
「花輪さん監督って大丈夫ですか?(私)」
「なにがやむつみ君(悪代官さん)」
「監督って懇親会とかで飲みたい選手達を押さえて、なだめるのが役目なのもあると思うけど、花さんは逆に選手と一緒にドンチャン騒ぎしそうでよ~」
「大丈夫だ~、青森の監督と福島の監督いるし、そして宮城の監督で今年加部ちゃんくるんだぜ~(悪代官さん)」
・・・何が「大丈夫」なのか意味が不明だったですが(^^ゞ花輪さんなら丸く選手を取りまとめ、優勝めざしてやってくれそうです。期待しています。
 

原稿のお願い他

 投稿者:山形の管理人メール  投稿日:2008年 6月10日(火)17時12分23秒
返信・引用 編集済
  今度の土、日に行なわれます山形県将棋最強戦により、今年の東北六県大会の山形県からの代表者3人が決まり、六県の代表者全てがそろうわけですが、それが決まり次第、この東北六県大会特集でも「優勝県予想投票」と「二重丸予想」を掲載していきたいと思います。「優勝県予想投票」は私が置いたものに投票していただくだけでいいのですが、「二重丸予想」はいろんな土地の方々が文章を書いてくださって初めて掲載、盛り上がるもの。今年の東北六県将棋大会を盛り上げたいというかたはぜひ、原稿の方をお寄せください。

立派なものは必要ありません。5行だけでも「東北各県でいろんな人が書いた」という事を掲載していく事が大事です。大会開催まで3週間弱と、順次掲載していくには日にちがありそうでそう間がありません。各県HP管理人の皆さんも原稿のお誘いとりまとめの方をよろしくお願いいたします。私的には昨年書いてくださった方々は最低でも書いていただきたいとは思っています。なお原稿は私宛に直接メールででももちろん結構です。よろしくお願いいたします。

----------------------------------------------------------------------------------

それとこれはマル秘情報?かもしれませんが(^_^;)書いてしまいましょう。昨年末?に話なっていたようですが、今年の東北六県大会の「懇親会」は例年の「選手+監督」が行なう部屋と「プロ棋士+新聞社の方々」が行なう部屋という風に別々に分かれて行なうのではなくて、大会関係者が全て一つの部屋で行なうようにするようです。最終的には実際どうなるのかは分かりませんが、やはり例年のようによりはみんな一つの部屋で語らい、親睦を深め合うようにした方が東北六県大会を行なう意義に少しでも近づけるものになるはずですし、そうした方がと感じるのはやはり、毎年他県に応援団として行って見ていた山形県応援団の人達ならではのものだと私は思いました。

もしそうなったら山形県連得意の「一人一人のマイクを持っての自己紹介」などもあるのではないでしょうか(^_^;)。今年の県アマ名人戦の時もある意味「仲間内」であるのに、1次会の懇親会でそれを行なったのは正直、面食らったもんな(^_^;)。具体的に決まりましたら山形県連の皆さん、小さな事でも結構ですから情報をこの掲示板なりにでも結構ですので教えてください。
 

対局、宿泊の場所の事

 投稿者:山形の管理人メール  投稿日:2008年 6月 5日(木)22時05分11秒
返信・引用
  以前、今年の東北六県大会及びその宿泊場所の事をブログの方に書いていました。
よければそちらをどうぞ。
http://blog.livedoor.jp/yumano1_99/archives/51918804.html
 

副審判長

 投稿者:花輪正明メール  投稿日:2008年 6月 2日(月)16時42分7秒
返信・引用
  副審判長(?名称は未定)は、安食女流・松尾女流です。
大盤解説会・女流指導対局も予定しております。詳細は少しお待ち下さい。
 

審判長は鈴木大介八段

 投稿者:山形の管理人メール  投稿日:2008年 6月 1日(日)22時44分15秒
返信・引用
  今年の東北六県大会の審判長は鈴木大介八段だそうです。その他情報をお持ちのかたはどしどし掲示板まで書き込みをお願いいたします。  

3勝2敗は一流の証

 投稿者:山形の管理人メール  投稿日:2008年 5月28日(水)21時57分51秒
返信・引用 編集済
  昨日今日時間のあるうちにと夜、今年の出場選手の東北六県大会の通算勝ち星、通算勝率を掲載しようと成績を集計していました。それをいろいろ見てみて感じたのが、「出場回数が多くて、勝率6割以上をあげているという人が思いの他少ない」という事です。勝率6割という事はつまり「3勝2敗」という事で、それの勝率は例えば「若くて勢いのある時の短期間でのもの」などというものはあまりこうしたものを考える場合、参考にはなりません。私的には「出場回数5回以上で勝率6割以上」これこそが東北大会に出場してきた選手の中でも一流の人ではないかなと考えます。集計してみますと、今まで51年も続いてきた歴史あるこの大会でも合わせてたった15人ほどの、一県平均して2.5人という少ないかたしか達成していませんでした。

●青森県
○嘉瀬松雄  出場回数15回。45勝30敗。勝率0.600
○北畠 悟  出場回数22回。75勝35敗。勝率0.682
○長谷川裕  出場回数 5回。18勝 7敗。勝率0.720
○横山幸男  出場回数 5回。15勝10敗。勝率0.600

●岩手県
○赤坂陽平  出場回数14回。48勝22敗。勝率0.686
○及川直孝  出場回数 5回。15勝10敗。勝率0.600

●秋田県
○加賀屋浩美 出場回数10回。36勝14敗。勝率0.720
○堀井邦明  出場回数 9回。27勝18敗。勝率0.600
○鈴木勝裕  出場回数 8回。24勝16敗。勝率0.600

●山形県
○土岐田勝弘 出場回数28回。89勝51敗。勝率0.636
○西沢玄章  出場回数16回。66勝14敗。勝率0.825

●宮城県
○大鷲将人  出場回数 9回。27勝18敗。勝率0.600
○加部康晴  出場回数 7回。26勝 9敗。勝率0.743

●福島県
○小原正邦  出場回数 6回。20勝10敗。勝率0.667
○笹木敬行  出場回数 6回。19勝11敗。勝率0.633

___________________________________________________________

出場回数5回以上、通算勝率6割以上の人の成績ベスト3

●出場回数ベスト3
1位 土岐田勝弘   28回(山形県)
2位 北畠 悟    22回(青森県)
3位 西沢玄章    16回(山形県)

●通算勝ち星ベスト3
1位 土岐田勝弘   89勝(山形県)
2位 北畠 悟    75勝(青森県)
3位 西沢玄章    66勝(山形県)

●勝率ベスト3
1位 西沢玄章  0.825(山形県)
2位 加部康晴  0.743(宮城県)
3位 加賀屋浩美 0.720(秋田県)
3位 長谷川裕  0.720(青森県)

___________________________________________________________

これらを見て山形の西沢さんの尋常でないとも言える8割超えという勝率の高さ(つまり5回対戦していつも4.1勝以上をあげているという事!)、そして同じ山形の土岐田さんの出場回数、通算勝ち星の多さが目に止まります。しかしその土岐田さんの成績を追っているのが青森県の北畠さん。出場回数があと6回、通算勝ち星があと14勝で追いつきます。このあたりの北畠さんのこれからのご活躍も私個人的に注目していきたいと思います。

プロの先生も「通算勝率が6割以上が一流の証」とよく言われますが、東北六県大会も「通算3勝2敗を長く続ける事が一流の証」ではないか。しかし東北六県大会というものは本当によくできたシステムだと思いますね。例えば東北六県大会は毎年他5県との対戦なので勝ち越すか、負け越すか、その年の成績がタイになる事はないという事ですから。3勝2敗以上の成績をあげる事の大変さ、そしてそうできた時の誇りはこれからも長く続いていくであろう東北六県大会でも変わる事はないと私は思います。
 

対抗戦

 投稿者:秋田の管理人メール  投稿日:2008年 5月27日(火)23時38分48秒
返信・引用
  今年も私は参加させていただきます!対抗戦はお祭りですもんね (^^)v
島先生の九段昇段祝いも兼ねているし、盛り上がっていきましょう~!
 

レンタル掲示板
/5