teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:48/179 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

おかえりなさいませ

 投稿者:横山 雅俊  投稿日:2005年 9月13日(火)02時10分39秒
  通報
   ご無沙汰しております。
 北海道及び沖縄から、お帰りなさいませ。今夏はさぞや御活躍のようで。
 いつの間にか、東京・秋葉原のじゃんがらラーメンもお召し上がりだったのですね(秋葉原の本店よりも原宿店の方が落ち着いて食えますけどね)。

 台風、やはり気になるのは高千穂線(敢えて国鉄時代の名称で表記)です。嗚呼、無惨也...。
 与那国島の海底遺跡、ご覧になれなかったのは残念でしたね。でも、もしご覧になるとしたら、もしかしてスキューバダイブ? 結構、上級者向けのポイントだったと思いますが...。
 それはそうと、僕も47 都道府県目が沖縄だったこともあり、当時(確か '98 年9月)、沖縄那覇空港に降り立ったときには感慨ひとしおでした。

 北海道での蟹田ー木古内の特例の件、思わず「●●●●(自主規制)」したくなっちゃう気持ち、分かります(笑)。まぁ、こればっかりは国鉄分割民営化の弊害を利用客にかぶらせた弊害に対する自業自得として、北海道旅客鉄道に痛んでもらいましょう。通しで乗った場合には、通しで乗車券も特急料金も請求するという制度自体がそもそも欠陥なのだし。
 東北本線八戸以北と大湊線の扱い、奥羽本線の新庄ー大曲や新青森ー青森と併せて気がかりです。話は飛躍しますが、長崎本線では在来廃止・3セク転換が前提で整備新幹線計画を進めることに反発が強いようで。至極ご尤もなことです。鹿児島本線の新八代ー川内の時には、どうして地元はああも安易に受け入れてしまったのか。信越本線の横軽然りで、新潟県中部地震の歳に上越線が止まってしまってもそこが生きていれば、代替輸送はある程度出来たわけですから。類する案件多数ですが、長くなるのでこれにて。
 それにしても、改集札自動化という汚染を北海道の各駅も被って久しいですが、現地の鉄道旅情は如何でしたか? 改集札自動化、僕には利用客のQOLを大きく引き下げる興醒めな無駄としか思えないんですけど。
 
 
》記事一覧表示

新着順:48/179 《前のページ | 次のページ》
/179