投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


還暦コンサート

 投稿者:次郎  投稿日:2019年 3月18日(月)22時01分0秒
  今日、横浜でのコンサートに行ってきました。第一部のコントは選曲もだいぶ変化していました。さすがのレパートリーの広さ。あんまりネタバレはまずいけれど、特に「甘い生活」は良かったですね。第2部の濃密さは言うまでもありません。  

歌謡プレミアム

 投稿者:さいじいメール  投稿日:2019年 2月28日(木)11時31分17秒
  昌子さんファンの皆さん、こんにちわ。
 先日の「歌謡プレミアム」は城之内早苗さんの出演で「立待岬」を彼女のアレンジで熱唱してくれました。この番組を見ながら考えた事を少し長くなりますが書かせていただきます。
 城之内さんは子供の頃から昌子さんの大ファンで、歌手になった今でもそれが続いている様です。確かに子供の頃の記憶は大人になってもなかなか忘れないもの。昌子さんのデビューは当時の子供達にとってもかなり衝撃的なものだった様で、ファンになった人は勿論、ファンでなくても当時を覚えている人がかなりいることでも良く判ります。城之内さんは歌手になってからも直接には昌子さんの顔がまともに見られないとの事。昌子さんからのメッセージやプレゼントに子供の様に喜んでいました。こんな純情な人がまだいるのだと感心しましたが、歌手になったからこそ昌子さんの存在感がよくわかり、余計にそうなるのかもしれません。私の様な初老の素人には、厚かましさも入りなかなか出来ない事です。又、城之内さんは芯は強そうな感じの人で、彼女の新曲「豆桜」の紹介の時、昔の、つくすタイプの奥さんは自分の結婚生活とは「重ならない。」「そう思われても困る。」と言って笑っていましたが、心遣いもみられました。歌手の皆さんは事務所に所属していていも基本的には「一国一城の主」なので、これぐらいで無ければつとまらない。そんな感じがしました。昌子さんもいろいろな場所での言動を見ていると、芯の強さや相手に対する心遣いがみてとれます。お二人は話が合うかもしれません。最初の放送からもう1年半以上経っています。お二人はもう私的に楽しい話しをしているかもしれません。そうあって欲しいと思っています。
 昌子さんは今、還暦コンサートで全国を駆け巡っていますが、売れている今の形態をすぐに変える必要はないとは思いますが、マンネリにならない程度に少しずつ変化させていくのも一法だと思います。コンサートツアーの中に、昌子さんといろいろな歌手とのジョイントコンサートをいくつか入れてもらえば嬉しいな~と思っています。その中に城之内早苗さんが入っていれば(城之内さんはやりにくいかもしれませんが)なお良いのではと思っています。昨年の東京板橋の「歌謡ナイト」の様なものでも良いのです。まぁ~ちゃんのいるコンサート。いないコンサート。他の歌手とのジョイントコンサート。いろいろなことが考えられます。
 ファンの中には昌子さんの歌だけが聞きたい思っている方が沢山いると思います。当然であり、それはそれで良いのです。しかし前にNHKの「BS日本のうた」で2人の歌手のスペシャルコーナーが設けられていました。昨年の「歌謡ナイト」でも昌子さんと他の方との競演は、いつもと違う昌子さんが見られ、歌の幅の広さと魅力が引き出されている様に思いました。競演の方にも良い影響を与えたのではないかとも思いました。事務所やレコード会社の違う歌手とのジョイントはいろいろ難しい問題もあると思います。スタッフの方も大変です。ファンとは贅沢なもので、健康に注意しろと言いながらいろいろな事を要求する。昌子さんからは「体は1つ。」と怒られそうですが、あくまでも昌子さんの健康が第1です。これは忘れてはいません。だいぶ遅くなりましたがあくまでも私の初夢と思って書かせていただきました。
 

信濃路梓川

 投稿者:ヨッコ  投稿日:2019年 2月14日(木)21時40分41秒
  わかさん、皆さん、こんばんは。
信濃路梓川の歌を聞くたびに、
ひぐらしさんを思い出します。
亡くなってから、もう四年たつんですね。
きっと今も、空の上から、昌子ちゃん~と
声援をおくってますね。
昌子ちゃん、空の上まで届くように、
これからも歌声を聞かせてくださいね。
やがて、元号が変わるけれど、
昭和の名曲、歌い続けてくださいね。
 

想譜・信濃路梓川

 投稿者:北の夏  投稿日:2019年 2月10日(日)10時20分33秒
編集済
  みなさん、こんにちは。

♪  カナカナ鳴いてる ひぐらしが~
早いもので、ひぐらしさんが亡くなられて4年の歳月が流れました。
信濃路梓川、この曲を聴くと昌子ちゃんの爽やかな歌声と、あの日の悲しみが交差して
在りし日の、ひぐらしさんを想い出します。

♪  いつの日か  二人で来ませんか  絵はがきに書いて送ります~

「ステージで歌う昌子ちゃんを、ファンと一緒に見守ってあげてくださいね」と。
ひぐらしさんに便りを綴ってみたい気持ちにもなります。

立春を過ぎて尚、雪景色の多い日本列島、寒い日が今少し続く気候です。
わかさん、みなさん、健康にご留意ください。
 

日本ジュエリーベストドレッサー賞

 投稿者:mm3667nn  投稿日:2019年 2月 2日(土)02時09分23秒
  わかさん、皆さんこんばんは。
私、熱狂的昌子様ファンの一人として自他?ともに認めている??者なのですが、
何と本日、昌子様が「日本ジュエリーベストドレッサー賞」60代部門を受賞していることを知りました!!!。たった今(呆然~)。
初めは、皆さんにお知らせしようとして記事を書きはじめたのですが、何か変だな~と???
ええ~??。公式Hpにも出てないの???
って、慌てて、公式Hpの確認をしたところ、すでに、記事がアップされていました(再び呆然!)

毎日かかさずに、この掲示板、REIさんの掲示板、公式HPの3つは、必ず確認していたのに~??

何で何で何で~どうして、どうして、どうして~??? 呆然自失!!!

でも、気を取り直して、昌子様!!受賞おめでとうございます。

受賞を知るのが、かなり後になってしまいましたが、これも老化現象??のせいと笑って

許してくださいね!!

さて、皆さんには、記事に乗っていた昌子様の感想が面白かったので、紹介します。

以下引用です。

受賞の感想を聞かれた昌子様の一言、

「どんだけ~(笑) 」

続けて、

「廊下に出た時にちょっと寒かったんです。そうしたら舘ひろしさんがブワッと上着を脱いで パッと肩にかけてくれた…
もうね(うれしくて)本当に転んじゃいそうでしたね(笑)コロッといきそうでした。きょうはなんていい日なんでしょうと思いました(笑)」

やっぱり、昌子様は面白い!!!まだまだ、コロッとはいかないでくださいね(笑)

まあ~ちゃんのキャラは、半分は地と思っていましたが、実は8割?????

いずれにしても、私、昌子様大好きです~!!!。伸び伸びと伸びやかに~

昌子様が昌子様らしくおられれば、それが私の喜びです~。

去年は、休みが欲しいと仰っておられましたが、しばらくはコンサートの間隔が空いておられるよう

なので、少しでも休んでいただきたいと思っています。

あれれ??途中から、昌子様あての文章になってきているのに気がつきました。

整理すると、日本ジュエリーベストドレッサー賞受賞を今日知ったということでした。

じゃんじゃん!。

皆さん。お休みなさい。それでは、また。
 

13年物語その先の未来

 投稿者:北の夏  投稿日:2019年 1月28日(月)15時19分14秒
  十代、二十代、現代と。
その時々の様々な、歌手・森昌子さんが甦り、今も歌い続ける昌子ちゃんがいますね。

2006年に再デビューして、今年(2019年)6月で、丸13年!
1972年7月「せんせい」でデビュー、1985年、丸13年を経て紅白の「司会・トリ」
二つの13年物語を想い・感じています。

現代の歌手・森昌子さんのコンサートは「笑い」の要素をふんだんに盛り込んだステージ。
昌子ちゃんの姪っ子ちゃんも友情(?)出演しているとか。
叔母ちゃんの若き頃と同じように、機転とユーモアを持ち合わせた姪っ子ちゃんのようですね。

さて、春の足音が少しずつ聞こえてくるような昨今。
新たな時代の幕開けの年でもある今年。

昌子ちゃん!
歌手・森昌子コンサート!
昌子ちゃんとして、2時間のコンサートを開催してもらいたいなぁ~
と思っちゃっている私です!
姪っ子ちゃんには学業に専念してもらってね♪

爽やかに、伸びやかに、時に力強い歌声を!
あなたは歌手です!
作詞、作曲、編曲家の紡いだ作品を、心を込めて歌ってくれる
歌手・森昌子であり続けてください。
 

徹子の部屋

 投稿者:さいじいメール  投稿日:2019年 1月 9日(水)17時21分53秒
編集済
  昌子さんファンの皆さん、こんにちわ。
 8日には「徹子の部屋」を久しぶりに見ました。後半に「まぁ~ちゃん」も出ていました。さすがの「まぁ~ちゃん」も百戦錬磨の黒柳さんにはいつも言っている「おばちゃん」とは言えなかった様で、「お姉ちゃん」と言っていたのには、私もニヤッと笑ってしまいました。黒柳さんもさすがで、男性歌手のものまねを要求。「まぁ~ちゃん」も戸惑いながらも、振りや歌い方のくせで何とかしのいだのにはおかしくもあり、関心もしました。
 この番組に初出演した22才頃の映像が流されていましたが、あの頃活躍したスター達は数多くいましたが、今でも活躍しているといえる人はほんの一握り。昌子さんは20年もブランクがありながら、コンサート等を含め、今は先頭集団で走っています。
 又、他の番組でも生まれてから歌手デビュー、そして今日までの映像がよく流され、彼女の歴史がよく語られます。他の方もそれぞれ歴史があると思いますが、すべてのテレビ番組を見ている訳ではありませんが、昌子さんほど頻繁に語られる人は少ないと思われます。それ程デビューが衝撃的であり、歌の実力や彼女の人柄が、いつまでも人々の心に焼き付き、復帰後の隠れた努力とそれによる今日の結果が、人々に20年の空白を忘れさせたのではないかと思っています。
 この番組では「学園三部作」か歌われ、「あなたの愛に包まれながら」が流されましたが、ここでいう「あなた」とは今まで応援してきたファンや音楽関係者・スタッフ・家族みんなを指していると思われ、「今日はもう一度生まれる記念日」とは還暦の昌子さんの誕生日であり、この歌は昌子さんから、ファンや関係者への感謝の気持ちを綴ったものだとも思います。私も皆さんと一緒にずっと昌子さんのファンであり続けるつもりでいます。
 

ま~ちゃんから新年のご挨拶!

 投稿者:カバー曲が好き  投稿日:2019年 1月 2日(水)09時17分48秒
  一週間限定公開で、
日本テレビが、ま~ちゃんへの、初の単独インタビューを敢行した記事と動画が、
公開されています。 お見逃し無く。

http://www.news24.jp/articles/2019/01/01/08413212.html

今年も大注目のま~ちゃんです。でも小学生だから、やっぱり「休みが欲しい」みたいだけど、
でも、今年も大活躍して欲しいですね。

ご挨拶が遅れました。今年もよろしくお願いいたします。
 

謹賀新年

 投稿者:ヨッコ  投稿日:2019年 1月 2日(水)00時38分28秒
  わかさん、みなさん、
今年もよろしくお願いします。
元旦から、産経新聞の一面広告には
びっくりしましたが、
昌子ちゃん、キングレコードさんの力強いメッセージだと思います。
今年も昌子ちゃんの応援がんばりましょう
 

新年のご挨拶

 投稿者:ほたる  投稿日:2019年 1月 1日(火)16時26分45秒
  わかさん、皆さん、こんにちは~。
新年のお慶び申し上げます。
本年も良き年でありますよう心よりお祈りいたします。
おかげさまで私共は元気に暮らしています。
本年もよろしくお願い申し上げます。

平成31年 元旦
 

謹賀新年

 投稿者:さいじいメール  投稿日:2019年 1月 1日(火)15時21分13秒
  昌子さん、昌子さんファンの皆様、あけましておでとうございます。
 皆様、お元気に良い年を迎えられたことと存じます。今年も良い年であります様お祈りいたしております。
 昌子さんも、ここ数年来大変忙しく過ごされている様です。人気商売は忙しいにこした事はありませんが、無理をしないで、休むときはしっかり休みながら、お体には十分注意し、数年後に来る当面の50周年を目指して、引き続きすばらしい歌を聴かせていただきたいと思っています。
 

謹賀新年

 投稿者:とけいメール  投稿日:2019年 1月 1日(火)10時07分31秒
  わかさん、昌子さんファンの皆さんおはようございます。

今年もお忙しいコンサートスケジュールで昌子さんのご活躍嬉しく思います。?

昌子さんの体調が心配ですが。
皆さんと一緒に応援頑張りましょう?

本年もよろしくお願いします。
 

謹賀新年

 投稿者:北の夏  投稿日:2019年 1月 1日(火)00時28分4秒
  わかさん、みなさん、
新年あけましておめでとうございます。

平成31年の夜明けです。
そして、新しい時代の夜明けともなる元日を迎えました。

歌手・森昌子さん、昌子ちゃん始めファンのみなさん、
健康で明るく笑顔いっぱいの年になりますよう、心より願っています。

本年もよろしくお願いいたします。
 

下町の青い空

 投稿者:ヨッコ  投稿日:2018年12月26日(水)22時06分30秒
  クリスマスも終わり、いよいよ年の瀬ですね
16回日本レコード大賞再放送が29日にあるので、見てみようと思ってます。
五木ひろしさんが最優秀歌唱賞、
そのほかのノミネートの曲もみんな、知っている歌ばかり。
昌子ちゃんの下町の青い空、
明るくて好きな曲なんです。
杉紀彦先生が作ってくれた、ふるさと日和
この歌もあったかくて、元気をもらえます。
昭和歌謡曲、あらためて、聴いて見たい曲がたくさんあります。
 

嬉し!驚き!下町の青い空

 投稿者:北の夏  投稿日:2018年12月24日(月)00時22分55秒
  こんばんわ。
先日スカパー放送の「第16回・日本レコード大賞」丸ごと放送を見ることが出来ました。
懐かしいけれど各賞受賞曲を一緒に口づさむことが出来ることに、歌謡曲全盛の想いが甦ります。

その中で、中山晋平賞、西条八十賞の発表の時のこと。
中山晋平賞は作曲賞にあたり、西条八十賞は作詞賞に。
受賞の名称が変化していた時代ですが、作曲家・作詞家にとって栄誉な賞であることは変わりなく。

2作品選ばれたうちの1曲
中山晋平賞(作曲賞)・遠藤実さん、西条八十賞(作詞賞)・横井弘さん、「下町の青い空」が受賞!
私の一番好きな昌子メロディー「下町の青い空」、レコード大賞部門賞とはいえ嬉し!驚き!
ステージ上、お二人のそばで昌子ちゃんの初々しく爽やかな歌声が披露されました。

「下町の青い空」は音楽賞とは無縁だと想っていた私でしたので
本当に嬉し!驚き!いやぁ、昌子ちゃんのファンとして恥ずかしや~でした♪

♪  下町の青い空  空を映して  川がゆく 川がゆく  ランランラン ランラン ランラン~
改めて、聴いて歌って昌子ちゃんの笑顔を想い出している幸せな気持ちの私です。
 

磐梯熱海

 投稿者:ヨッコ  投稿日:2018年12月21日(金)10時28分0秒
  昨日は、昌子ちゃんは、磐梯熱海でのディナーショーでしたが、スタッフ日記をみると、
すごい雪景色ですね。
見に行かれたマコ友さん達、
交通手段は、大丈夫でしたか?
ちょっぴり早めのホワイトクリスマス
楽しかったでしょうね。
お疲れ様でした。
 

最年少

 投稿者:かんちゃん  投稿日:2018年12月13日(木)22時29分28秒
  こんばんは。

ヨッコさん、幼い子が昌子ちゃんのファンというのは何となくわかります。
私も、ブログとかいろいろ見たりしますが、他でも昌子ちゃんのテレビを見ていて
昌子ちゃんの歌声に、子供が反応するというのがありましたね。

上手く言えないけど、あの綺麗な優しい歌声は幼子にも心地良いのでしょうね。
でも、「♪孤愁人」が好きなんて渋いですね。

 

最年少

 投稿者:ヨッコ  投稿日:2018年12月12日(水)23時08分16秒
  わかさん、みなさん、風邪には気をつけてくださいね。
ネットサーフィンをしていたら、今年の三月にに書いていたブログに、うちの息子は、4歳の森昌子ファンです。十五周年リサイタルで歌った曲は、ほぼ暗記して歌えるようです。
確かに最年少ファンかも。
好きな歌は、学園三部作、孤愁人、下町の青い空、おかあさんらしいけれど、
聞いて見たいなぁ、なんて思いました。
 

♪ さ~くら はな~さく~

 投稿者:北の夏  投稿日:2018年12月12日(水)22時04分46秒
  わかさん、みなさん、こんばんわ。

ヨッコさん、心配いただき、ありがとうございます。
昨日の気温と雨で、風邪がぶり返し・・そうな。
声が荒れてまーす~~!、でも回復してきてる気も♪

12月に入っても、そう、春日和の日もありましたね~
ここ2~3日は平年より低めの気温です。
みなさんも気をつけてくださいませ。

私は、春を待つとき。
昌子ちゃん「恋ざくら」、この曲を思わず口づさんでいることが多いんですよ~
♪ さくら花咲く 春待つ胸に 恋がやさしく 咲きました~
♪  カラコロ カラコロ 下駄の音 会いたい見たい 話したい 私の心 届けてよ~(ちょい歌詞が混じったかな?)

北風の朝、あの人の船行っちゃった、おばさん、記念樹etc
冬から春へ、昌子ちゃん十代の歌声が、あったかーい♪
 

関東でも初雪?

 投稿者:ヨッコ  投稿日:2018年12月12日(水)00時31分26秒
  つい先日は、異常気象で暑い日があったのに、
見事に冬到来。
北の夏さん、風邪大丈夫ですか?
元気印の私も、九州旅行で気温3度に、露天風呂がいけなかったのか、ちょっと風邪。
風邪ひきさんベンザですのCMが見たくなりました。8日の黒川温泉は、朝のうち、雪がチラチラ。寒かったです。
それにしても。昌子ちゃんは、タフですね。
コンサートで日本中駆け回っているのに、風邪ひかない。
でも、おんがく工房さん、昌子ちゃんにお休みあげてくださいね。
これから、冬が来るのに、すでに春日和のように、春を待ってる私です。
あなたの愛に包まれながら、コンサートのエンディングで聞くと最高ですね。
 

/269