teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:146/240 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

もたもたしているうちに

 投稿者:voix  投稿日:2004年 9月22日(水)18時58分39秒
  通報
  何書こうとしてたのか、ゼーンブ、忘れちゃったよ~。

ま、ちょっと思ったのは。
たろでも出た話なんですが、大学時代にU田先生っていうおじいちゃんがいましてね。ダンディでいつも蝶ネクタイで授業に出てくる先生でした。T谷力三や、O田R三と並んで三羽ガラスといわれた人なんですね。
で、その先生に声楽でついちゃったら最後、オペラのアリアから何から全部日本語で歌わされちゃうんで、みんなU田先生にはつかないようにしてました。
トスカの「歌に生き恋に生き」なんかは

「うたーにーいーきー、こーいーにいーきー、よーこしまな みーちをあゆまーずー・・・」
ですよ。

先生ご自身のリサイタルも全部日本語プログラム。
「きーよーきーながれーっに、ひーかーり はーえーてー・・・」←これなーんだ

とにかく、日本人である限り日本語でなければ認めないという先生で、きれいな曲しか受けつかない先生でしたから、もしご存命で今回のGSを聞いてたら、「どこよりも選曲のセンスがいいですよ。合唱はこうでなくちゃ。」と絶賛してくれただろうなあ、なんて思いました。

もちろん私のことも
「いいですよー。そうです。女の人はこうでなくちゃね。」とほめてくれたこと、まちがいなし。
だからどうした。
 
 
》記事一覧表示

新着順:146/240 《前のページ | 次のページ》
/240