teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:120/240 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

しかし

 投稿者:voix  投稿日:2005年 1月 5日(水)15時18分19秒
  通報
  今年、私たち大人が本気を出してもお兄ちゃんに勝てなかったものがあります。
それは「大富豪」という、約15年前の新婚時代に夫の友人達から「お祝い」(というより、あれで自分達が遊びたかったのだろう)でもらったゲームです。
形式は人生ゲーム的ですが、内容は会社や不動産を売ったり買ったりしながら資産を増やしていって、適当なところで上がりを決めるという、なにやらバブルの名残りを感じるものなのでした。

こんなゲームで大人が二人して遊ぶわけないでしょ、でも捨てるわけにもいかないし…と10年ぐらいほったらかしにしてあったのですが、そのうち息子が発掘してきてなにやら楽しそうに一人遊びしているので、私も数年前から参戦することになりました。

単なるルーレットの数字で進んでいくだけなんだからカンタンカンタン、と思っていたらそうでもなくて、ちゃんと考えて売買しないと、どんどん貧乏になっていって、最後に破産してしまいます。でも破産を恐れて何も冒険しないのはもっといけないのだなあとあとから思い知らされます。
たとえば私なんかは現金至上主義なので、手元から現金がなくなることを極端に恐れますが、お兄ちゃんは現金がある限り、チャンスがあればどんどん会社を買って、不動産も買って、定期預金作って、現金が入用になれば、定期崩さずに、不動産をどんどん抵当に入れちゃうのよ。なんか、現金を作るために不動産を抵当に入れるのって、すごく抵抗があるんだけどなあ~。
つづく
 
 
》記事一覧表示

新着順:120/240 《前のページ | 次のページ》
/240