teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:193/240 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

こちらに書きたい気分・・・

 投稿者:voix  投稿日:2004年 4月 1日(木)00時43分7秒
  通報
  一人上手なあの部屋ではなく、相手がいるこちらに書きたい気分なのです。少々重い内容になりますが、お許しください。

3人目の子どもが出来たようなんです。アンコンの日にはヤバイかもという予感はありました(だから体調の面で宴会をご遠慮したということもあります)。それでも何とか今まで自分をごまかしてきたようなところがあるのですが、はっきりさせないことにはなんともならないので、ついさっき妊娠検査薬を試したのです。そしたら「陽性」が出てしまった…(すみません生々しくて)。

アンコンの日、3人お子さんがいるという○ーさんに感心して、不躾にも
「あの、3人目はほしくて出来たのですか。それとも『事故』ですか。」と伺ってしまったのですが、彼は
「事故です。」と即答してくださいまして、また感心した私でした。そう、3人目は「事故」である場合が多いですね、やはり。うちもその口なんだと思います。何しろ私も39歳ですから、その辺ものすごくアバウトだったことは否定できません。

それでも私は「出来たということは、産めるんだ、産めるということは、育てられるんだ。」と嬉しくなったのです。息子がサル年生まれですからね。また干支が一回りして同じサル年の子供が出来るんですよ。楽しいでしょ。予定日は多分11月20日頃。ぎりぎり年内です。
ですが、夫の反応にはがっかりです。「何とかしろ。」の一点張り。夫の言い分はこうです。
今年がどんな年なのかわかっているのか、受験の年だろう?
臨月の頃に何校も学校まわって、願書を取りに行くのか?
首の座らない子を抱っこして1月の寒い中、きつい坂登って願書出しに行くのか?
受験当日、寒い講堂で試験が終わるのを待ちながら授乳するのか?
恐らくあの学校は授乳室なんて用意してくれないぞ。…etc

確かに年齢を始めとして様々なリスクがあります。確実にこれからのフットワークは悪くなるでしょうし。塾友のママに「子供が6年になったというのに、相変わらず余裕あるわね。」とひやかされるのも今はちょっと気が重い。
それでも私は「産む」という方向でしか考えられません。夫だって責任の一端はあるのに、なんて無責任なとがっかりです。
どうか元気を下さい。

明日は3時間待ち覚悟で病院へ行きます。多分一日仕事です。それではまた。
 
 
》記事一覧表示

新着順:193/240 《前のページ | 次のページ》
/240