teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:9/54 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

本物のハンス・ロット

 投稿者:朱夏  投稿日:2011年 1月17日(月)04時31分21秒
  通報 返信・引用
  名古屋は吹雪でした。しかし、会場は人で埋め尽くされていました。
そして、久しぶりに聴くロットの交響曲!
技術的には、危なっかしい所も多々ありました。
しかし、そんなことはどうでもいいのです!
「思いきり」「心を込めて」演奏し切ったオストメール!
「感動した」という言葉では言い表せません。恐るべし!
このコンサートに関わった方々に心から感謝します。
これでないと。ハンス・ロットは。そう、プロが取り繕って演奏してはいけません。
アマチュアが命を賭けて弾ききらないと、命を得ないのです、この曲は。
そして、指揮者の角田さん! 彼はハンス・ロットを愛して振っておられました。
それだけでも、涙が出そうでした。
スケルツォが終わったときに思わずわき起こった拍手は、よくある思い違いではなく、本当に自然なものでした。
朝比奈先生がサンクト・フローリアンのマルモアザールでブル7を振った時と同じです。
本当に素晴らしいひとときをありがとうございました。

ロット協会のテーブルを訪れてくださった方々にも感謝します。
思えば、発足以来初めての「名乗り」かもしれません。
まだ「名前だけ」に等しい協会ですが、是非ご賛同いただけますよう、お願いします。
 
 
》記事一覧表示

新着順:9/54 《前のページ | 次のページ》
/54