teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


減っているのかも・・・

 投稿者:TKラプソディ  投稿日:2018年 7月20日(金)05時23分9秒
  >八王子爺様

>フロントがそれほど危惧なさるほどソシオ数が減ってるとも思えませんが・・・

長谷川監督が頑張っているので、観客数は減っていないのでしょう。
ところが、フロントに対しては、おいらも含め、不満を持つSOCIOが多いと思います。

おいらは八王子爺様が「悪いこと」をしているとはまったく思いませんヨ。
反省すべきことや、改善すべきことを全うせねば、SOCIOは増えないと思います。

神戸や鳥栖のやっていることを東京のフロントはどう思っているのでしょうか?
自分達は「首都」のチームだと豪語する割には、セコくありませんか?
 
 

このまま行くかな東京?

 投稿者:八王子爺  投稿日:2018年 7月19日(木)19時15分43秒
  >TKラプソディ様

柏戦評読ませていただき、私も同じような印象を
持って観ることができました。
私の個人的な心情は出場機会に恵まれなかった米本
くんの鋭い動きと闘志に感動しました。
そして監督の若手選手たちを巧みに動かす采配の
素晴らしさでした。東京が少し楽しくなりましたが、

個人的に気になるのは
5月は書面で6月はEメールでソシオ継続のお願いの
通知が来ましたがフロントがそれほど危惧なさるほ
どソシオ数が減ってるとも思えませんが、なんだか
悪いことをしているようで。


 

ロシアW杯が終わった!

 投稿者:TKラプソディ  投稿日:2018年 7月17日(火)20時51分48秒
  1か月を超える大会期間中、不規則な睡眠時間は年老いた身体に悪影響を残した。
いまや朝型のおいらは、いつも薄暗い朝早くに目が覚めてしまう。

生中継をチェックしながら、早く終わった試合のハイライト映像に目を通した。
そして、毎早朝、その日のブログを更新する日々が続いた。

生中継が見られなかった大昔は遥か遠い昔の話となり、どの試合を見るかに悩まされた日々も過ぎ去った。
今やいつでも録画が見られる贅沢な時代になったのである。

でも、生で観る試合こそ、心に響くものであることを忘れないようにしたい、とおいらは思う。
残念ながら、映像は生で観られても、おいらは今回のロシアにも行けなかった。

今回のロシアのおもてなしは素晴らしかった、とメディアを通して聞いた。
その意味では、逃した魚は大きかったのかもしれない。

きっと、もう現地でW杯を観ることはないのだろうと思う。
フランスやドイツで苦労したトラウマがまだ払拭し切れていないことが響いている。
 

陽平、新潟へ!

 投稿者:TKラプソディ  投稿日:2018年 7月17日(火)05時46分53秒
  『優勝争いをしている中でチームを離れてしまい申し訳ありません。ただ、サッカー選手として『自分のプレーをもう一度しっかりと見せたい、ピッチで戦いたい』という気持ちが強く、チャレンジしようと決めました。これまで応援してもらってきたことに恥じないようなプレーをしたいと思っています。チームは変わりますが、また自分のプレーを観てもらえるように、頑張ります。東京は必ず優勝できると信じています』

まだ32歳、意地とプライドを持って、戦ってこい!
但し、もう少し身体を絞らないと、J2でも通用しないと思う。

「東京の10番」であることは一旦忘れなければ復活はない。
現代サッカーは動かなければ使って貰えないことを思い出さねばならない。
 

凄い妄想だあ!

 投稿者:TKラプソディ  投稿日:2018年 7月13日(金)05時33分33秒
  メッシ、C.ロナウド、ネイマール、みんな凄い連中だ。

おいらは今一番「華」があるのは「Mbappe」だ、と思う。
どう見ても、エムバペとは読めない。ムバッペは面構えがイイ。

よく見ると、スピードだけではない。
結構、お洒落なプレーを見せてくれる。

これからどんな風に育っていくのか、大いなる楽しみである。
 

確かに華は無いねぇ……。(苦笑)

 投稿者:みーみー@スマホ  投稿日:2018年 7月12日(木)22時04分16秒
  妄想の中では、柏レイソルのFWにメッシ、トップ下にクリスティアーノロナウド。
日立台は周辺用地を買収しまくって、50000人規模スタジアムに改修。

あ、ネイマールは好かんから獲得しません。(笑)
 

そうだよねえ!

 投稿者:TKラプソディ  投稿日:2018年 7月11日(水)05時43分15秒
  >みーみーさん

リンスも東京に来たら活躍するかもしれない。
ヒトは大事にされるとガンバルんだよねえ。

でも、残念ながら、ディエゴもリンスも「華」はない。
「華」はヒトを呼ぶ。イニエスタは玄人筋を呼び、トーレスは素人筋を呼ぶ。

素人筋を馬鹿にしてはいけない。
その何パーセントかは将来「サッカー好き」になってくれるかもしれない。
 

だったら、

 投稿者:みーみー@スマホ  投稿日:2018年 7月11日(水)00時48分22秒
  今すぐディエゴオリヴェイラ返してちょ。(笑)  

本当にやって来る!

 投稿者:TKラプソディ  投稿日:2018年 7月10日(火)17時11分2秒
  フェルナンド・トーレスが鳥栖に加入することが発表された。
「華」のある選手がJリーグにやって来るメリットは非常に大きい。

それにひきかえ、ディエゴやリンスで済ます東京はなんなのだろう。
「首都東京」と強調するくせに「華」が無さ過ぎである。
 

おっさんの意地!

 投稿者:TKラプソディ  投稿日:2018年 7月 9日(月)11時06分50秒
  >みーみーさん

ハリル前監督に反乱を起こしたおっさん達は惨敗したら「それ見たことか!」と言われたに違いない。
それを避けるために意地でもブザマな姿を晒す訳には行かなかった。

それが高いモチベーションと団結力を生んだのだろうと推測します。
一種の「火事場の馬鹿力」ではないでしょうか。

今回の4試合の経験が次のカタールW杯に繋がるかどうかは不透明です。
監督次第としか言いようがありません。

とても難しい永遠の課題です。
いつもいつも新しい「サムライブルー」にならざるを得ないのが現状です。
 

冷静になって総括してみると、

 投稿者:みーみー@スマホ  投稿日:2018年 7月 8日(日)09時11分58秒
  日本代表の成績は1勝1分2敗。
その1勝も、前半3分で相手が退場+PKで1点もらってなおかつ残り長時間を数的優位での棚ぼた勝利と言って良いモノ。
若手の出場が少なく(というかそもそも若手が極端に少ない)、次世代にバトンが繋がる要素もない。
おっさんジャパンと持ち上げられている場合ではないのだが……。
西野さんは辞められましたが、次の方には性急に若返りを進めてもらわねばなりませんな。
 

リンス? セコッ!

 投稿者:TKラプソディ  投稿日:2018年 7月 5日(木)12時43分45秒
  おいらは常日頃、リーグ優勝を狙うのであれば、「切り札」が必要と言ってきた。
しかし、リンス「クラス」で良いとは思ってもいない。

現時点でのリンスに怖さは全くない。
鳥栖が獲得に失敗したらしいF.トーレス「クラス」の補強を望んでいる。

金がないとは思っていないので、セコイことを言わずにドンと行け!
「夢を売る」くらいのことはやってみい!
 

新しいチャンピオンは・・・

 投稿者:TKラプソディ  投稿日:2018年 7月 5日(木)10時59分35秒
  >八王爺様

過分なるお言葉、恐れ入ります。

今回は今まで獲ったことのない国がチャンピオンになることを望んでいます。
さて、どことどこかな?

ベルギ-はブラジルをを破らねばなりません。
他の国も最後はブラジルが立ちはだかることになりそうです。
 

本当に美しかった!

 投稿者:TKラプソディ  投稿日:2018年 7月 5日(木)10時52分57秒
  >みーみーさん

報道によるとあの美しいカウンター攻撃は「9.5秒」だったそうです。
昌子が一生懸命走っても追い付かなかった訳です。

アディッショナルタイムのリスク管理、コーナーキック、あと1分、かつて見た地獄。
ヒトは少しづつしか成長出来ないのでしょうか?
 

言うことなし!

 投稿者:八王爺  投稿日:2018年 7月 5日(木)10時04分15秒
編集済
  >TKラプソディ様

 >ベルギー戦後に流したおいらの涙は選手と監督に対する感謝の気持ちでした。

 素敵なことばですね。

みーみー様の
 >強くなるためにくぐり抜けねばならん修羅場を経験

 サッカーをよくご存知の方はよいことをおっしゃいますね。

W杯も残り少なくなりました。
できることならフェアなベルギーに優勝していただきたいです。
 

あぁ、美しきカウンター。

 投稿者:みーみー@スマホ  投稿日:2018年 7月 5日(木)02時52分42秒
  日本人として悔しい反面、サッカー好きとしては『エエもん見せてもらった!ありがとう!』ってな。
世界中に叩かれたポーランド戦の終わり方も、ノックアウトステージでしか得られない経験のためですね。
大袈裟に言えば、この負け方は日本サッカーにとってはドーハの悲劇にも匹敵する貴重な経験と思います。
甘ちゃん日本がもっと強くなるためにくぐり抜けねばならん修羅場を経験できて得したぞと。
 

違った涙でした!

 投稿者:TKラプソディ  投稿日:2018年 7月 3日(火)20時55分6秒
  >八王爺様

今回はハリルホジッチ前監督の電撃解任から続く、ひとつのドラマでした。

持論を押し付けてくる監督からの反乱を企てた「おっちゃんジャパン」の意地が花開いた感動物語でした。
おいらはどちらかと言えば、ハリル支持派でした。

解任後の今日までのドラマは波乱万丈の一大「ドキュメンタリードラマ」でした。
意地の塊となった「おっちゃん」達は本当に頑張りました。

そんなおっちゃん達をサポートしたのが西野監督でした。
彼の「天然」かとも思える大胆な采配は感動を巻き起こしました。

物議をかもしたポーランド戦の采配も、ベルギー戦で帳消しになりました。
ベルギーに対して2点を先行するシナリオは、彼にとって想定外だったのかもしれません。

ベルギー戦後に流したおいらの涙は選手と監督に対する感謝の気持ちでした。
やっぱり「感動もの」でした。
 

私も涙しました

 投稿者:八王爺  投稿日:2018年 7月 3日(火)14時24分12秒
  >TKラプソディ様

 >最後までよく頑張ったけれど、「ジ・エンド」。涙が流れた。

サムライブルーのW杯は終わりましたね。
TKラプソディ様にとってのベルギー戦の涙はドーハの悲劇から今
日に続く歴史の重みも加味されているのでしょうか。

笛が鳴りピッチに崩れ落ちる選手たちの姿に私も嗚咽しました。
そして今回のW杯日本代表の戦いの中に美しさと素晴らしい内容の
ある戦いの姿を見せていただきました。

さて、どこが優勝するのか、のんびり楽しませていただきましょ。
 

やっぱり寂しいです!

 投稿者:TKラプソディ  投稿日:2018年 7月 2日(月)12時57分20秒
  >みーみーさん

>そろそろお互い東京や柏の試合が恋しいですかね

再開戦は日立台ですね。
ディエゴは出られないのかな?

今回のワールドカップは番狂わせが多いので、今日もあやかりたいものです。
「信じるものは救われる」とも言われます、信じよう「サムライジャパン」を!
 

さすがは人生の大先輩

 投稿者:みーみー@スマホ  投稿日:2018年 7月 2日(月)07時18分5秒
  ラブラブ奥様とアウェーツアーにも何度も行かれているし、楽しい時間を過ごされているものとお察しいたします。
代表もいいけど、そろそろお互い東京や柏の試合が恋しいですかね。
まぁ、おぢいさまには甲府もあるとは言え。
 

レンタル掲示板
/124