teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


おいらも反省しきり

 投稿者:TKラプソディ  投稿日:2019年 4月21日(日)20時09分11秒
  >八王爺様

>酔っ払いの千鳥足みたいな内容になりました・・・

おいらは先週末の2試合ともたっぷり酔っ払って観ていました。
自分でもちょっと恥ずかしかった。

>今の状況、本物の力ですかね?

現状では多分昨季の今頃と余り変わりはないのではないでしょうか。
これから昨季とは違うということを見せなければならないのでしょう。

前半を終了してから、いつもの強豪チームが反撃を開始します。
その時にその反撃をきっちり潰せるかどうかで判断するしかないのでしょう。

ディエゴだけが頼りでは、とてもじゃないけれど持ちこたえられないでしょう。
絶対に「Messiahs」(複数)が必要になると思います。

候補は久保、東、高萩、橋本、ジャエル、ナ サンホである。
彼等がもっと得点意識を高めなければ、いずれディエゴは潰される。

彼等の合計得点がディエゴの得点に追い付けるようになれば、チャンピオンフラッグも見えてくる。
果たしてそんな日が来るだろうか?



 
 

今の状況、本物の力ですかね

 投稿者:八王子爺  投稿日:2019年 4月21日(日)14時25分29秒
  >TKラプソディ様

広島戦評、読ませていただきました。私はいつも両チームの戦いを感覚感情的にしか
見ることができませんが最近はやっと「チーム力」という面からの判断もするように
なったように思えます。でもそれを人様に話し説明し納得していただけるほどのもの
ではありません。
TKラプソディー様の評文から語彙を拝借すると、

>ディエゴの決定力 広島の自滅 安定している守備よりも高い得点力

というとことで私は充分納得しています。でも、
今は上位に位置しておりますがTKラプソディ様の戦評を読ませていただきながら感じ
るのは、まだ『本当に力のある東京』とは言いにくいように思われるのですが。

酔っ払いの千鳥足みたいな内容になりました。ご容赦ください!
 

監督は因果な商売!

 投稿者:TKラプソディ  投稿日:2019年 4月16日(火)05時16分39秒
  >八王爺様

はたから何でも言われ放題で、腹の立つことはしょっちゅうでしょう。
それでも皆さん、止められないんですよね、中毒のようです。

ヒロシ広島も好調、城福さんもガッツポーズのしまくりです。
金曜日の首位対決は楽しみでなりません。

「城福さんの先発は?」
やっぱり固まっているのでしょうか? おいらは知る由もありません。
 

城福さんの先発は?

 投稿者:八王爺  投稿日:2019年 4月15日(月)14時55分50秒
  >TKラプソディ様

鹿島戦評、読ませていただきました。
私にはゲームの内容を分析し語ることはできませんが、
飛田給までの帰路、鹿島のシルバの見事なロングシュートを境に
内容の異なる二つのゲームを見せていただいたような感じが印象
として残りました。
できればどちらかだけ観せていただければ気持ちがスッキリで充
分なのですが。

>長谷川監督が先発メンバーをいじるべき時を迎えていると思うのだが、

確かにおっしゃる通りでございます。

なんだか城福さんの名前をおもいだしましたので。
 

入学式2

 投稿者:TKラプソディ  投稿日:2019年 4月 9日(火)05時36分50秒
  >みーみーさん

ご子息のご入学、おめでとうございます!

当方も昨日はKARINの小学校の入学式、今日はKANNAの幼稚園の入園式です。
おいらは写真班として校門まで見送りに行ってきました。

一方、IROHAとNIHOは来年4月にそれぞれ高校、中学へと昇格します。
本当に月日の経つのは早いもので、自分が年を取るのも仕方ないなあ、と実感しています。

くれぐれも皆様ご家族一同、お元気で幸多き一年でありますよう心からお祈り申し上げます。
 

入学式

 投稿者:みーみー@スマホ  投稿日:2019年 4月 8日(月)23時03分31秒
  下の息子が幼稚園児から小学生に昇格し、本日晴れの日(雨天混じりでしたが)を迎えました。
月日の経過は早い。
IROHAちゃん、NIHOちゃんたちはおいくつになられましたか?
お姉ちゃんはそろそろ花の女子高生あたりですかいのぅ。
 

「なつ」と同じなのが・・・

 投稿者:TKラプソディ  投稿日:2019年 4月 8日(月)06時05分39秒
  >八王子爺様

日本代表としては望ましい存在ですが、東京としては「預かりもの」なのが残念です。
本人は早くバルサに戻りたいでしょうから、東京に居るうちは頑張って貰うしかありません。
 

久保君いい子だね!

 投稿者:八王子爺  投稿日:2019年 4月 7日(日)14時28分43秒
  >TKラプソディ様

清水戦評、同調しながら読ませていただきました。

>そろそろ長谷川監督は先発メンバーをいじるべき時を迎えた、とおいらは思う。

確かにその通りで、サッカーがよく解るサポの方々は痛感なさっているのでしょうね。

私はゲームの前半が終わった段階で「今日は後半早々の選手交代をしていただきたいな」
と思いながら後半戦に期待しましたが開始2分で清水のゴール。嗚呼。

サッカーを感情だけでしか見てない私の悪夢がピタリと当たってしましました。

変な題名ですみません。
孫より若い気持ちがホッとする選手なので。
 

オルンガが止まらない!

 投稿者:TKラプソディ  投稿日:2019年 4月 6日(土)05時40分12秒
  >みーみーさん

やっと日本に慣れてきたみたいですねえ。
あの身体能力、スピードと足の長さ、は日本では反則級です。

甲府のDFエデル リマとのガチンコ勝負を見てみたい。
彼を止めないと勝てないだろう。
 

甲府が首位ではないですか!

 投稿者:みーみー@スマホ  投稿日:2019年 4月 4日(木)17時49分28秒
  得失点差の僅かな差とはいえ、7試合無敗の首位とは甲府凄い。
一緒に上に行きましょう。
 

へぇ、驚いた!

 投稿者:TKラプソディ  投稿日:2019年 4月 3日(水)05時31分52秒
  >みーみーさん

おいらは3、4回目かと思っていました。
他のチームに行ったのを勘違いしていたのですね。

敵から見ると、「曲者監督」のイメージが強いですね。
経験に裏打ちされた自信ゆえに、いまだに監督業を止めらないのでしょう。

だから、甲府としては柏は怖い。
強力なスポンサーも付いているから、お金もあるし・・・
 

柏レイソルに限れば2回目。

 投稿者:みーみー@スマホ  投稿日:2019年 4月 3日(水)01時46分37秒
  前回は2009~14年。
ネル翁も監督としては68歳と結構ご高齢なので、今回はいつまで出来るか心配ではあります。
歴代監督ではサポーター人気は断然高いですね。
 

フロントに問題あり?

 投稿者:TKラプソディ  投稿日:2019年 4月 2日(火)20時25分49秒
  >みーみーさん

ところで、ネルさんは何回目の就任ですか?
ずーッとやっていたら、今頃はタイトル王者の常連ではないでしょうか。

「レイワ」と打ち込むと、「令和」と出るようになりました。
新しい時代にもう進んでいるようです。
 

令和

 投稿者:みーみー@スマホ  投稿日:2019年 4月 2日(火)08時14分16秒
編集済
  レイソルに和が。
なんと良い響きなのだ♪

それにつけても、記念すべきレイ和元年にJ2にいることのもどかしさよ。
 

投稿に気が付きませんでした!

 投稿者:TKラプソディ  投稿日:2019年 4月 1日(月)14時15分52秒
  >八王子爺様

>「時間を殺す」&「時計の針を進める」

強いチームはこれが上手いのです。
弱いチームはいつもこれにイライラしながらやられてしまうのです。

勿論、上手いチームの名前なぞ挙げたくもありません。
 

エイプリル・フール!

 投稿者:TKラプソディ  投稿日:2019年 4月 1日(月)14時09分11秒
  新元号が決まりました、「令和」だそうです。
明治、大正、昭和、平成ときて、令和だ。

元号に「令」の字を使うのは初めてだそうである。
平成も変な響きだと思っていたが、令和も変な感じである。

でも、すぐ慣れるんだろうなあ。
これは「四月バカ」の嘘ではありません。
 

遅い判断ミスでしょうか?

 投稿者:八王子爺  投稿日:2019年 4月 1日(月)14時05分34秒
  >TKラプソディ様

浦和戦評、読ませていただきました。
シュートを3度も外す足が速いだけのあの方にうんざりしながら、
「ケンタ君、早く久保君を出してください、彼を信頼して!」
と願いながら見てたら、やっと来たその時の見事な連携プレイ。

それにしても、嗚呼、残りのタイムの数十秒が。

>「時間を殺す」
>「時計の針を進める」

サッカーのセオリー用語にはこんな言葉があるんですね。



 

お詫びは不要です!

 投稿者:TKラプソディ  投稿日:2019年 3月19日(火)20時40分24秒
  >八王爺様

>次の浦和戦、あんな嫌なチームはありません。

おいらはちょっと違います。
「嫌な」のではなく、本質的に「嫌い」なのです。

選手云々ではなく、あの鼻持ちならないサポーターが嫌いなんです。
浦和サポーターも東京サポーターが大嫌いでしょうね、お互いに似ているんですよ。

どちらも単におらがチームをけなすヒトを毛嫌いしているだけです。
冷静に考えれば、東京サポも浦和サポもサッカーが好きな愛すべき普通の人々なんですが・・・
 

伏してお詫びいたします

 投稿者:八王爺  投稿日:2019年 3月19日(火)08時29分44秒
  >TKラプソディー様

拝読させていただいた名古屋戦の記事を送信するときキーボードの
キーに触れたような感じと、認知機能の低下による私の操作の幼稚
さです。

名古屋戦評記、同じ思いで観戦していましたのでスタジアムのピッ
チでの戦いを反芻しながら読ませていただきました。

次の浦和戦、あんな嫌なチームはありません。
でも、相手が嫌がるほどのどのサッカーを東京にもしていただきた
いです。

ご丁寧な返信、ありがとうございます。
以後注意いたします。
 

多分、大丈夫です!

 投稿者:TKラプソディ  投稿日:2019年 3月19日(火)05時24分15秒
  >八王爺様

どのような状況か分かりませんが、こちらでは何も起きていないようですのでご安心ください。

次の浦和戦も大一番ですね、とても楽しみです。
その前に、代表戦が2試合です。
 

レンタル掲示板
/131