teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:6/121 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

キャニオニア2

 投稿者:屋久島遡行人  投稿日:2011年 6月29日(水)22時20分12秒
  通報 返信・引用
  お、ひさーしぶりに来てみたら、書き込まれてますなあ。

このSARって、キャニオニア2とどこが違うんでしょう?見た目そっくりだけど。
キャニオニア2は、昨年の骨折に懲りずに、4月の男谷で使いましたが。
ササ藪漕ぎ、乾いた花崗岩には本当に強いですね。ヌメリ岩や流木にはまるで歯が立たないけど。あと、靴先が固いせいか、去年も今年も、下山後に両足の親指の爪がべロンと剥がれてしまいました。一度剥がれるとその後は頑丈になって大丈夫なのですが、毎年爪を剥ぐ苦しみを味わうというのも大変な靴だなあと思います。

今年は、家作りが忙しいのですが、カウントダウンに入ってきた屋久島全沢完全遡行(但し難しい沢ばかり残っている)に向けて、それでも月に最低2本は行くように心がけたいと思ってます。


そう、そう、今自分が属していた大学の山のクラブの現役部員たち(子供のような年齢差!)と今夏の超ビッグな沢計画を練っています。計画だけでポシャると恥ずかしいので、実際に行ってきてから、ブログにレポートをアップしますね。
 
 
》記事一覧表示

新着順:6/121 《前のページ | 次のページ》
/121