teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:41/121 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

おお!

 投稿者:屋久島遡行人  投稿日:2010年 5月24日(月)13時13分0秒
  通報 返信・引用
  Poohさん!祝子川、ってすごいですねえ!
僕は東京、北海道、長野・新潟、屋久島周辺の沢しか知らなかったのですが、こんなにすごい川がまだまだあるもんですねえ!屋久島から遠征したくなってしまいました。(その前に黒部上の廊下とペテガリのキムクシュ、1839の南面直登沢、カウンナイが、残ってる課題なのですが)
読んでいて、アクアステルスソールの靴、一刻も早く欲しくなってしまいました。ただ、ナイキのリオベロで経験あるけど、摩擦係数「1→突然0」と言うデジタルなのがやはり怖いんだよねえ。フェルトは「0.8→0.7→・・・・→0.2」のアナログ変化でしょう?

モンベルのシェルターは、この間小楊子で佐々木さんと使いました。アライのエアライズ2~3人用とほとんど同じサイズで、居住性ばっちりでした。あれで重さが半分ですから、まさに沢登りには最高の製品だと思います。(大雨には駄目だろうけど、どうせ大雨の日は沢なんか出かけないから。)値段も半分ならいいんだけど、値段はほとんど同じなのよね。それだけが癪。

あと、日帰り沢予定の追加
白谷川下部(宮之浦川から羽神の滝まで)
 河原歩きが長いと思うが、一部、かなり直登がチャレンジングな滝あり。
白谷川上部(白谷雲水峡部分)
 飛龍落としの滝を、カムを駆使して直登できるかがカギ。観光客の少ない、早朝にアタックしたい。

 ガイドの皆さん、金・土・日のどこかで連休取れるところは早目に教えてくださいね。そこに合わせて泊りの沢を予定しますから。
 
 
》記事一覧表示

新着順:41/121 《前のページ | 次のページ》
/121